受給事例

適応障害で障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

女性(30代)無職傷病名:適応障害決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況 中学校の頃のいじめをきっかけに、上の学校に進学しても不安から精神的に不安定で精神科を受診されました。 その後も自傷行為を繰り返すなど何度か入院も経験されており、何度か仕事につくもののすぐに症状が悪化し退職されています。 現在も医師からは仕事をすることを止めら
続きを読む >>

多発性硬化症で障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

女性(50代)無職傷病名:多発性硬化症決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況 多発性硬化症は中枢神経系の脱髄疾患の一つで、病変が出来る部位によって、目に症状がでたり、嚥下や会話が不自由になったり、手足の運動障害や認知金曜に障害が出る場合もあり、様々です。ご相談者の方も初期には複視や、まっすぐ歩けないなど平衡機能に障害が現れはじめ、ご相
続きを読む >>

審査請求で処分変更(全身性強皮症)障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

女性(50代)無職傷病名:全身性強皮症決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況 相談者の方は、難病指定されている全身性強皮症による四肢機能障害で、ご自身で障害年金の申請をされましたが、障害の状態が障害年金を請求できる基準に足りないということで、不支給決定通知を受け、当事務所にご相談に来られました。 ご来所にあたり障害年金の請求書類の控
続きを読む >>

うつ病で障害厚生年金3級を取得、年間58万円を受給できたケース

男性(30代)無職傷病名:うつ病決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級障害厚生年金 年間受給額:58万円 相談時の相談者様の状況 相談者の方は、大学卒業後就職した職場が残業の多い職場で、忙しかったときには問題なく勤めていましたが、会社の合併、業務量が減ったことをきっかけにノイローゼ状態になりました。 会社の上司のすすめで精神科を受診したところ、当初は適応障害と診断されました。 それからは
続きを読む >>

大動脈弁閉鎖不全症で障害厚生年金3級を取得、年間145万円、遡及請求で120万円を受給できたケース

男性(50代)会社員傷病名:大動脈弁閉鎖不全症決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級障害基礎年金 年間受給額:145万円 相談時の相談者様の状況 海外出張の前日、金属性の歯を飲み込んだため、職場近くの救急外来を受診しました。 その際、胸部CT撮影を撮影したところ「心臓血管が正常範囲より大きいので、人間ドッグ等できちんと相談をした方が良い。」との指摘を受けましたが自覚症状がなかったのと仕事が
続きを読む >>

慢性腎不全で障害厚生年金2級を取得、年間136万円を受給できたケース

男性(40代)会社員傷病名:慢性腎不全決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害基礎年金 年間受給額:136万円 相談時の相談者様の状況 階段を上がっていたところ呼吸苦になり、救急車で搬送されICUに入室となりました。 検査の結果、血圧は200を超える状態で、急性腎障害も合併していました。退院後は月1回程度通院し、血圧の薬を処方してもらっていましたが、体のだるさから受診したところ、血糖値が
続きを読む >>

慢性腎不全で障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

女性(50代)無職傷病名:慢性腎不全決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況 むくみが気になるようになったのでホームドクターに相談したところ、すぐに大きな病院を紹介されました。利尿剤を処方され少々楽になりました。 自覚症状は特になかったため薬をもらっただけで通院しなくなりました。2年程受診しませんでしたが、むくみが酷くなったので、以前
続きを読む >>

双極性感情障害で障害基礎年金2級を取得、年間100万円を受給できたケース

女性(50代)無職傷病名:双極性感情障害決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:100万円 相談時の相談者様の状況 感情の起伏、特に落ち込みが激しくなり、区の保健師に相談したことが後押しとなり、知人に紹介された病院を受診しました。 その後病院に行かない期間が続きましたが、不眠、食欲不振になりうつ状態が酷くなったので、再び昔の病院を受診しました。 しかし医師に言う通
続きを読む >>

慢性腎不全で障害厚生年金2級を取得、年間111万円を受給できたケース

男性(50代)会社員傷病名:慢性腎不全決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害基礎年金 年間受給額:111万円 相談時の相談者様の状況 下半身(足)にむくみが出始めたが、市販の薬を飲みながら、仕事を続けていました。しかし体調は改善せず、全身のむくみ、呼吸苦、疲労感、倦怠感、嘔吐等がひどく、起き上がることが難しい状況となったため受診することにしました。 医師から「鬱血性心不全」の疑いがあり
続きを読む >>

統合失調症で障害厚生年金2級を取得、年間116万円、遡及額126万円を受給できたケース

男性(20代)会社員傷病名:統合失調症決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害基礎年金 年間受給額:116万円 遡及額126万円 相談時の相談者様の状況 周りから悪口を言われ、いじめられているように感じていました。悪口が怖く、飲食店にも行けず、PCが監視され、盗聴器や監視カメラが寮にある気がして、電話やメールも出来ず、寮の風呂にも人がいるのが怖いと感じ、入れませんでした。口座も監視され、テ
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金無料 相談会受付中! 045-594-8864 受付時間 9:00-20:00(土日・祝日応相談) 無料相談会予約無料メール相談
あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断実施中! 簡易1分受給診断 障害年金無料診断 キャンペーン