受給事例

転移により症状が悪化したため、肺がんで障害基礎年金3級から2級へ額改定、年間受給額が100万円増額されたケース

男性(60代)無職傷病名:肺がん決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級から2級へ額改定障害厚生年金 年間受給額:58万円から158万円へ増額 相談時の相談者様の状況 2年ほど前に障害年金のサポートをさせていただいた方からご相談をいただいた案件です。 肺がんで障害厚生年金3級を受給されており、1年前に更新をされましたが、状態が悪化し、検査の結果、リンパ節への転移が見つかり、食道狭窄により食事
続きを読む >>

慢性腎不全で障害厚生年金2級を取得、年間136万円を受給できたケース

男性(40代)会社員傷病名:慢性腎不全決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害厚生年金 年間受給額:136万円 相談時の相談者様の状況 階段を上がっていたところ突然呼吸苦になり、救急車で搬送されました。検査の結果、心不全・肺炎にてICUに入室となりました。血圧は200を超える状態で、急性腎障害も合併していました。入院期間は約1ヵ月間でしたが、退院後は月1回程度通院し、血圧の薬を処方してもら
続きを読む >>

慢性腎不全で障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

女性(50代)無職傷病名:慢性腎不全決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害厚生年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況 むくみが気になるようになったのでホームドクターに相談したところ、むくみが酷かったため、すぐに大学病院を紹介されました。利尿剤を処方され少々楽になりましたが、自覚症状は特になかったため薬をもらっただけで通院しなくなりました。 2年程経ったところむくみが酷くなり
続きを読む >>

双極性感情障害で障害厚生年金2級を取得、年間165万円を受給できたケース

男性(40代)無職傷病名:双極性感情障害決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害厚生年金 年間受給額:165万円 相談時の相談者様の状況 仕事が忙しく、食欲不振・意欲低下となり、病院を受診することになりました。検査の結果、うつ状態の診断がされ自宅療養及び抗うつ薬の内服を開始しました。医師の指示通り、抗うつ薬を内服し月2回程度通院するが改善せず、1年半ほどすると1日中家に引きこもり、殆ど布団
続きを読む >>

頚椎後縦靭帯骨化症で障害厚生年金3級を取得、年間58万円、訴求で73万円を受給できたケース

女性(40代)無職傷病名:頚椎後縦靭帯骨化症決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級障害厚生年金 年間受給額:58万円 遡及額473万円 相談時の相談者様の状況 出勤後すぐ、急に左手が腫れてきたため、会社の指示により当日すぐに会社の指定病院を受診しました。左手腕の腫れがあり、腕を真っ直ぐに伸ばせず、手を握ることができませんでした。週3回程度通院し、投薬及び首の牽引治療を受けました。 日常生活
続きを読む >>

うつ病で障害厚生年金2級を取得、年間161万円、遡及額416万円を受給できたケース

男性(40代)無職傷病名:うつ病決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害厚生年金 年間受給額:161万円 遡及額416万円 相談時の相談者様の状況 離婚を契機に体調が悪化し始め、腹痛(激痛)、嘔吐、複数回の下痢、発熱それに伴う激しい睡眠不足により注意力が著しく低下するようになりました。これらの体調悪化に伴い抑鬱症状が発症し始めました。夜になると耳鳴りと幻聴が聞こえる様になりこれが原因で仕事
続きを読む >>

脳性麻痺で障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

女性(50代)無職傷病名:脳性麻痺決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況 先天性脳性麻痺による右上下肢の肢体障害の方で、最近になって障害年金のことを知ってご自身で申請をすすめていましたが、初診日が4歳の頃と古く、カルテがなくなっていたり、病院がなくなっていたりしていて20前の初診証明が取れずにお困りになってご相談に来られました。 肢
続きを読む >>

統合失調症で障害基礎年金2級を取得、家族の代理受診が初診日と認められ遡及額390万円、年間78万円を受給できたケース

男性(20代)無職傷病名:統合失調症決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 溯及額390万円 相談時の相談者様の状況 お子様の年金請求をお母さまが進めていたところ、年金事務所で保険料納付要件を満たさないと言われ困って当事務所にご相談に来られました。 統合失調症の患者さんで、19歳頃に発病、当初は病識がなく母親が何件か精神科を受診し、そのたびに本人を連れてく
続きを読む >>

適応障害で障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

女性(30代)無職傷病名:適応障害決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況 中学校の頃のいじめをきっかけに、上の学校に進学しても不安から精神的に不安定で精神科を受診されました。 その後も自傷行為を繰り返すなど何度か入院も経験されており、何度か仕事につくもののすぐに症状が悪化し退職されています。 現在も医師からは仕事をすることを止めら
続きを読む >>

多発性硬化症で障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

女性(50代)無職傷病名:多発性硬化症決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況 多発性硬化症は中枢神経系の脱髄疾患の一つで、病変が出来る部位によって、目に症状がでたり、嚥下や会話が不自由になったり、手足の運動障害や認知金曜に障害が出る場合もあり、様々です。ご相談者の方も初期には複視や、まっすぐ歩けないなど平衡機能に障害が現れはじめ、ご相
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金無料 相談会受付中! 045-594-8864 受付時間 9:00-20:00(土日・祝日応相談) 無料相談会予約無料メール相談
あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断実施中! 簡易1分受給診断 障害年金無料診断 キャンペーン