腎腫瘍手術中にガンが見つかり腎臓がんで障害年金3級を取得、年間59万円を受給できたケース

男性(50代)会社員
傷病名:腎臓がん
居住地:横浜市
決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 年間受給額:59万円

相談時の相談者様の状況

腎臓に腫瘍ができ、摘出手術をされ始めて癌が発症していたことがわかったケースでした。

依頼から請求までのサポート

人工透析を行っていましたが(納付要件を満たしておらず申請不可)、この人工透析と手術を行った腎臓の腫瘍と腎臓がんとの因果関係が問題になり、初診日が変更にならないか心配でした。

結果

初診日は腎腫瘍手術日と認められ障害等級3級を取得し、年間59万円を受給されました。ご本人は諦めかけていらっしゃったので大変喜ばれていました。

受給事例の最新記事

咽頭がん・肺がん・直腸がん等の最新記事

障害年金無料 相談会受付中! 045-594-8864 受付時間 9:00-20:00(土日・祝日応相談) 無料相談会予約無料メール相談
あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断実施中! 簡易1分受給診断 障害年金無料診断 キャンペーン