うつ病で障害基礎年金2級を取得、年間78万円、遡及で195万円を受給できたケース

女性(60代) 無職
傷病名:うつ病
居住地:横浜市
決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級
受給額:年間78万円 遡及額195万円

相談時の相談者様の状況

 バセドー病の発症を機に不安感抑うつ症状が出現しました。仕事を辞め、家に閉じこもりがちになりました。夫が死去後ますます閉居状態になりました。病院を受診したかったのですが金銭的に苦しく受診を先延ばしにしていました。母親の介護も重なり、人の言葉に落ち込み精神的に辛いことが続いていた為病院を受診することとしました。受診したところうつ病と診断され、月1回程度通院しています、精神的に落ち着かず受診を飛ばしてしまうこともありました。認知症の母親の介護負担のストレスからか「死にたいと思ってしまう」とよく口にしていました。
 母親が他界したことを契機に抑うつ状態や記憶力低下が更に悪化し、日常生活に支障をきたしています。娘の援助なしでは一切日常生活を営むことはできず、ことあるごとに「死んでやる」と発言するような状態です。

 相談から請求までのサポート

 お母様の病状を心配してお嬢様がご相談に来られました。初診は4年前なので書類的には問題はありませんでした。初診から同じ医療機関で定期的に受診していましたので認定日請求を行うことに致しました。

 結果

 認定日請求が認められ障害基礎年金2級を取得、年間78万円、遡及で195万円を受給することができました。

うつ病・気分変調症等の最新記事

受給事例の最新記事

精神疾患の最新記事

障害年金無料 相談会受付中! 045-594-8864 受付時間 9:00-20:00(土日・祝日応相談) 無料相談会予約無料メール相談
あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断実施中! 簡易1分受給診断 障害年金無料診断 キャンペーン