多発性硬化症 裁定請求のご相談 (2020年7月13日)

本日、電話でご面談させていただいたのは、多発性硬化症の50代女性でした。

長年患っており、現在は、何とか就労は継続しているものの、通勤困難となり、

車椅子が必要な状態にあるとのことでした。

多発性硬化症は、再発・寛解を繰り返しながら慢性に経過します。また、症状に

ついても様々です。

ご相談者様の場合は肢体が主な症状であるため、肢体障害の事後重症請求にて

進めることとなり、ご依頼いただきました。

事例の一覧に戻る

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864