うつ病で障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

男性(30代) 無職
傷病名:うつ病
居住地:横浜市
決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級
受給額:年間78万円

相談時の相談者様の状況

 商社に勤めていましたが、度重なるパワハラ、嫌がらせ、いじめにあい、下痢、腹痛、じんましん、自殺願望が出現し、心身共にボロボロになり、それが原因で退職しました。再就職を目指すも病状回復せず、丁度その頃母親が認知症を患い介護を要することとなった為、母の介護を優先し、自分は病院に行かず我慢していましたが、将来への不安から下痢、腹痛、特に夜眠れず睡眠障害が酷くなり近医の内科を受診することとしました。薬が処方されましたが、症状は一向に改善されませんでした。
 まもなく病気療養中の両親が亡くなり精神的に追い込まれてしまいました。症状が悪化したことにより精神科受診の為の紹介状をもらい転院しましたが、いままでやってきたことが急にできなくなり、やる気が起きない、身体が動かない、億劫でたまらない、ただ辛い、一人でいることが怖いなど、うつの症状が酷い状況でした。現在に至るまで服薬治療を続けていますが、症状は一向に改善されていません。やる気が出ない、倦怠感、不眠、頭痛、消えてなくなりたい気分、自殺願望等が強く、同居している親戚の援助によりなんとか日常生活を送っている状態です。

 相談から請求までのサポート

 初診は近所の内科医でここに2年程通院していましたので認定日当時もこの内科医でした。ここで診断を作成頂きましたが、認定日から3か月以内に通院しておらず、認定日の2週間前の日付の診断書でした。このまま提出したら不支給になると思い、認定日当時と変わらないと推察されるという医師の意見書を添付して申請することにしました。内容的には2級レベルの診断書でした。

 結果

 現症日のみ障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給することができました。認定日はやはり認めてもらえませんでした。

うつ病・気分変調症等の最新記事

受給事例の最新記事

精神疾患の最新記事

障害年金無料 相談会受付中! 045-594-8864 受付時間 9:00-20:00(土日・祝日応相談) 無料相談会予約無料メール相談
あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断実施中! 簡易1分受給診断 障害年金無料診断 キャンペーン