うつ病 審査請求のご相談(2020年6月16日)

本日、電話でご面談させていただいたのは、うつ病の30代男性でした。

ご自身で障害年金の請求をしましたが、不支給決定となり、審査請求をしたいとのことでご相談いただきました。

審査請求は前回提出した書類を基に再度審査しますので、まずは提出した書類を拝見しました。診断書及び病歴・就労状況等申立書の内容を確認する限り、結果を覆すのは厳しいと感じました。

そこで、ご相談者様に詳細な状況をヒアリングしたところ、実際の状態が書類に反映されていないことが分かりました。ご自身としても、病歴・就労状況等申立書の書き方がよくわからずに進めてしまったし、医師にもうまく伝えられていないとのことでした。

今回のケースでは審査請求を行うよりも、改めて裁定請求を行う方が有利であると判断し、再請求にて進めることでご依頼いただきました。

事例の一覧に戻る

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864