物質使用後精神病性障害

物質使用後精神病性障害で障害厚生年金3級を取得、年間58万円を受給できたケース

男性(40代) 無職  傷病名:物質使用後精神病性障害 居住地:横浜市  決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額69万円 相談時の相談者様の状況 うつ病からアルコール依存の状態になり治療を続けていました。自身で申請しようとしましたが うつ病。アルコール依存症、肝疾患など症状がありどう進めていいかわからなくなった。そこで障害年金の申請は労務士に依頼しようとしたが、「アルコ 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
お問い合わせ
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864