頭蓋内損傷に伴う認知症

頭蓋内損傷に伴う認知症・高次脳機能障害で障害厚生年金1級を取得、年間280万円、遡及で444万円を受給できたケース

男性(50代)無職傷病名:頭蓋内損傷に伴う認知症・高次脳機能障害居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級障害厚生年金 年間受給額:280万円  l  相談時の相談者様の状況 通勤中の交通事故により頭部を損傷したことで肢体障害と高次脳機能障害の症状が生じており、ご家族が相談に来られました。 手指が思うように動かない症状は程度が軽く、認知症・高次脳機能障害の症状が重度でした。人格が 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864