双極性感情障害

ゲーム依存により多額の借金を抱えながらも双極性感情障害で障害基礎年金2級を取得、年間78万円、遡及で91万円を受給できたケース

女性(30代) 無職 傷病名:双極性感情障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年間78万円 遡及額91万円 相談時の相談者様の状況 20代の頃から体調に不安を感じ病院を転々としていましたが、いずれも異常はありませんでした。4年程前より夫から心の病を疑われ精神科を受診しました。当初うつ病と診断され服薬治療を開始しました。パニック状態、うつ状態で家事育児が 続きを読む

双極性障害で、障害認定日において障害厚生年金3級、現症日において障害厚生年金2級を取得、年間131万円、遡及で312万円を受給できたケース

女性(50代) 無職傷病名:双極性障害居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害認定日:障害厚生年金3級 現症日:障害厚生年金2級受給額:年間131万円、遡及額312万円 相談時の相談者様の状況  慢性的な不眠の為仕事に激しく支障をきたすようになりました。気分の浮き沈みが激しく、希死念慮も定期的にある状態でした。改善意欲の不足と金銭的な問題から受診していませんでしたが、3年後に休職し、傷病手当 続きを読む

双極性障害で障害基礎年金1級を取得、年間120万円を受給できたケース

女性(40代) 無職傷病名:うつ病居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級受給額:年間120万円 相談時の相談者様の状況  大学進学時のころから電車に乗れず、トンネルでパニックを起こし救急搬送されました。薬が処方され2週間に1回程度受診しましたが、不眠症も出現するようになりました。その後出先でパニック発作を起こし友人に勧められて病院を受診しました。その後パニック発作や、不安になる 続きを読む

初診のクリニックではカルテは破棄されていたものの、双極性障害で障害基礎年金2級を取得し、年間78万円を受給できたケース

女性(50代)無職傷病名:双極性障害居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況  夫の死により仕事が忙しく徐々に眠れなくなり、食欲、体力も減退して行く日々が続きました。日中の集中力は低下し、過呼吸発作も認められるようになりました。周囲からの指摘で精神科を受診し、不安障害として薬物療法を受けることとなりました。通院しながら仕事 続きを読む

役所と相談しながら自分で障害年金の申請を行うが不支給。当センターで申請をした結果、双極性障害で障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

女性(20代)無職傷病名:双極性障害居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  大学受験に失敗したことをきっかけに、食欲不振、不眠になり外出もできなくなりました。母親の勧めで心療内科を受診しました。2週間に1回受診し、投薬治療を受けながら予備校に通うようになりましたが、夏頃になるとまた外出ができなくなり、在宅時は1日のほとんどを寝て過ご 続きを読む

双極性障害で障害基礎年金2級を取得し、年間78万円を受給できたケース

男性(30代)自営業傷病名:双極性障害居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況 中学生の時憂鬱感が悪化し、クリニックを受診したところ自律神経失調症と軽うつ病と診断されました。薬物療法を開始ししたところ憂鬱感は和らぎましたが、多汗、下痢は継続しており、登校時は両親の車で送ってもらい何とか通学して高校を卒業することができました 続きを読む

双極性感情障害で障害基礎年金2級を取得し、年間100万円を受給できたケース

女性(30代)無職傷病名:双極性感情障害居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:100万円 相談時の相談者様の状況  高校入学直後にイジメにあい、自傷行為が再発したため母親が探した病院を受診したところ不安障害と診断され数ヶ月に1回程度受診していました。高校卒業後は山梨県の公立大学に進学し、独り暮らしと環境の変化、周囲との学力の差を実感したことで気分の浮き 続きを読む

双極性障害で障害基礎年金2級を取得、ガンとの併合認定で障害等級1級に認定され、年間120万円を受給できたケース

女性(40代)無職傷病名:双極性障害決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 併合認定で障害等級1級認定 年間受給額:120万円  相談時の相談者様の状況 子供がまだ小さかったせいもあり、精神的に不安定になり、夜眠れなくなったので、内科でかかっていた先生に相談することにしました。安定剤や睡眠薬を処方されましたが、薬が合わなかったせいか不眠や不安感は解消されず1日の半分以上は寝て過ごす状態が続い 続きを読む

双極性障害で障害厚生年金2級を取得、年間173万円、遡及額749万円を受給できたケース

女性(60代)無職傷病名:双極性障害居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害厚生年金 年間受給額:173万円 遡及額:749万円 l  相談時の相談者様の状況 仕事が多忙だったことや、職場の人間関係のストレスにより不眠等が出始め精神的に苦痛を感じていました。3週間休職後復職しましたが、症状が再び出始めたため、保健所の紹介で専門医を受診することとした。 その後、不眠等が続くも 続きを読む

双極性感情障害で障害厚生年金2級を取得、年間165万円を受給できたケース

男性(40代)無職傷病名:双極性感情障害居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害厚生年金 年間受給額:165万円 相談時の相談者様の状況 仕事が忙しく、食欲不振・意欲低下となり、病院を受診することになりました。検査の結果、うつ状態の診断がされ自宅療養及び抗うつ薬の内服を開始しました。医師の指示通り、抗うつ薬を内服し月2回程度通院するが改善せず、1年半ほどすると1日中家に引きこ 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864