小脳出血

小脳出血による高次脳機能障害で障害厚生年金2級が認められ、年額167万円を受給できたケース

男性(50代) 休職中 傷病名:高次脳機能障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額167万円 相談時の相談者様の状況  深夜帰宅時、頭痛がしたため布団で横になってしばらく様子をみていたところ、汗が止まらず頭痛も酷くなってきた為病院へ行くことにしました。立って歩くことができなかったため救急車を呼び、近くの総合病院へ搬送されました。検査の結果、小脳出血に 続きを読む

小脳出血による肢体障害で障害基礎年金2級を受給していたが更新で支給停止。当センターで支給停止事由消滅手続きを行い、障害基礎年金2級が決定し、年間78万円を再受給できたケース

男性(50代)無職傷病名:小脳出血居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況  10年程前に小脳出血で左半身が麻痺し、ご自身で障害年金を申請され、障害基礎年金2級を受給されていました。何回目かの更新の際、現在の状態は障害基礎年金2級に該当しないとの決定により、障害年金の受給がストップしてしまいました。再請求を行おうと考えまし 続きを読む

支給停止事由消滅手続きにより障害厚生年金3級の支給が再開されたケース

男性(40代)正社員傷病名:小脳出血決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 相談時の状況 小脳出血により肢体障害となり、障害等級3級の障害厚生年金を受給していたところ、昨年の更新手続きにより障害状態に該当しないとされ支給が停止されてしまったとご家族からご相談を受けました。障害を負って以降は同じ職場で就労しているものの現場からは外されてしまい、障害者雇用に切り替わっているため、障害年金が停止さ 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864