適応障害

うつ病で障害厚生年金2級を取得、年額167万円を受給できたケース

男性(30代) 無職 傷病名:うつ病 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額167万円 相談時の相談者様の状況  パワハラにより、抑うつ、気力低下、不眠などの症状が出現し、次第に会社に行けなくなりました。メンタルクリニックを受診したところ適応障害と診断されました。1ヶ月程度休職しましたが、妻の転勤を機に退職し、療養生活を送っていました。徐々に体調は改善し 続きを読む

適応障害、解離性障害で障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

女性(30代) 会社員 傷病名:適応障害、解離性障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 障害厚生年金 : 年間78万円 相談時の相談者様の状況  高校生の時から、不眠や意欲低下の症状がありました。高校2年の時、製図の時間にコンパスを持ってウロウロしていたところ、教師に病院を受診するよう勧められた。受診の結果、うつ病と診断され薬物療法を開始しましたが、朝起きられず 続きを読む

広汎性発達障害で障害基礎年金2級を取得し、年間78万円を受給できたケース

女性(20代)無職傷病名:広汎性発達障害居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況 小、中学校から不登校を繰り返していました。原因をはっきりさせるため発達障害のクリニックを受診しアスペルガー症候群と診断されました。高校は支援を受けながら高等専修学校へ進学しました。卒業後は製造業に就職しましたが勤務時間が長くなると、動悸、頭痛 続きを読む

適応障害で障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

女性(30代)無職傷病名:適応障害居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況 中学校の頃のいじめをきっかけに、上の学校に進学しても不安から精神的に不安定で精神科を受診されました。 その後も自傷行為を繰り返すなど何度か入院も経験されており、何度か仕事につくもののすぐに症状が悪化し退職されています。 現在も医師からは仕事をす 続きを読む

うつ病で障害厚生年金3級を取得、年間58万円を受給できたケース

男性(30代)無職傷病名:うつ病居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級障害厚生年金 年間受給額:58万円 相談時の相談者様の状況 相談者の方は、大学卒業後就職した職場が残業の多い職場で、忙しかったときには問題なく勤めていましたが、会社の合併、業務量が減ったことをきっかけにノイローゼ状態になりました。 会社の上司のすすめで精神科を受診したところ、当初は適応障害と診断されました。 続きを読む

統合失調症で障害厚生年金2級を取得、年間110万円・遡及適用分276万円を受給できたケース

女性(20代)無職傷病名:統合失調症居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金認定日3級・現症日2級障害厚生年金 年間受給額:110万円・遡及適用分276万円 相談時の相談者様の状況 高校卒業後、新卒で入社した際の対人関係から適応障害を発症、その後統合失調症を発症し、治療により再就職を目指していましたが、再度病状が悪化され、お母様と一緒にご相談に来られました。面談時にお聞きした、日常生 続きを読む

注意欠陥多動性障害・適応障害で障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

相談者:男性 (30代)無職傷病名:注意欠陥多動性障害・適応障害・自閉症スペクトラム居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級支給月から更新月までの総支給額:年間受給額78万円 相談時の状況 学生生活やアルバイトのストレスによりうつ状態になり、徐々に悪化していきました。 大学も中退し、コミュニケーション上の問題から仕事も長続きせず、やがて引きこもりの生活をおくるようになりました。 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864