Stanford A型

急性大動脈解離による人工血管挿入で、障害厚生年金3級を取得、年間124万円を受給できたケース

男性(50代):会社員 傷病名:急性大動脈解離 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 障害厚生年金 年間受給額:124万円  相談時の相談者様の状況  腰、胸に激痛が走り、検査を受けたところ緊急手術の為、救急搬送されました。急性大動脈解離スタンフォードA型で人工血管置換術の緊急手術を受けました。術後は開胸部、背中、鼠径部の痛みがあり、両足太もも感覚が鈍感、時々しびれ 続きを読む

大動脈解離による人工血管挿入で障害厚生年金3級を取得、年額80万円を受給できたケース

男性(60代) 無職 傷病名:大動脈解離 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額 : 年額80万円 相談時の相談者様の状況  健康診断でコレステロール値及び血圧が高いことは指摘を受けていたましたが、自覚症状はなく、薬の服用もしていませんでした。ある日朝食を摂ろうとしていた際、突然背中に激しい痛みを感じ、呼吸が苦しくなったため、救急搬送されました。CT検査の結果 続きを読む

急性大動脈解離で人工血管置換術を実施。障害厚生年金3級を取得、年間123万を受給できたケース

男性(50代)正社員傷病名:急性大動脈解離(Stanford A型)居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級障害厚生年金 年間受給額:123万円  l  相談時の相談者様の状況 急性大動脈解離(Stanford A型)にて人工血管置換術を受けてからおよそ半年経過したところでご相談に来られました。 職場にも復帰されていましたが、胸や背中、鼠径部に痛み、手の指に痺れ、両脚の感覚異常 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864