障害年金更新のお手続(2021年9月15日)

障害年金は多くの場合、永久認定されるものではなく更新のお手続が必要となります(※永久認定となる傷病等も有)。

受給者様のお誕生月の3ヶ月程度前になると、日本年金機構からお手紙が届きます。診断書が同封されており、期日までに機構宛提出が求められます。

診断書だけだからという理由で、ご自身でお手続きを進められる方もいらっしゃいますが、以下の場合は少し注意が必要です。

①転院した

②主治医が変更になった

③症状が変わった

④お仕事ができるようになった

特に①の転院される場合は、タイミングも含め重要となります。

少しでもご不安がある方は、医師に診断書作成依頼をする前にぜひ一度ご相談ください。

更新からのご依頼も賜っております!

 

 

面談ブログの最新記事

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864