精神疾患のご相談(2021年10月19日)

 

本日は精神疾患の配偶者様がご相談にいらっしゃいました。

初診日が国民年金加入中の為、障害基礎年金の対象になります。

障害基礎年金は障害等級が1級と2級の2等級に分かれています。

よく頂くご質問として、年金額を聞かれることがよくあります。

1級の場合は976,125円、2級の場合は780,900円になります。

また18歳未満のお子様がいらっしゃる場合にはお子様の加算が第1、2子で224,700円、第3子以降で74,900円の加算がつきます。(※年度毎で変動あり)

また、年金生活者支援給付金という制度があり、1級に決定した場合には月額6,288円、2級は月額5,030円が別途支給されます。(※所得要件有り)

18歳未満のお子様が3人いる場合で仮に2級が決定すると、年金額は1,365,560円となります。

生活の大きな助けになる金額ですよね。

ご依頼者様が安心して生活できるよう、精一杯サポートさせて頂きます。

面談ブログの最新記事

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864