休職中

統合失調症で障害基礎年金2級を取得、年額78万円、遡及で273万円を受給できたケース

男性(30代):休職中 傷病名:統合失調症 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額: 年額78万円、遡及額273万円 相談時の相談者様の状況  徹夜して翌朝昏倒し、救急車を待っている間、自宅から飛び出し奇声を発し、全裸になるなどの奇行をしたため、警察に連行され、措置入院となりました。入院中は隔離され、拘束されました。時々非現実的な言動はありましたが、妄想状態 続きを読む

うつ病で障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

女性(30代):休職中 傷病名:うつ病 居住地:海老名市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額: 年額78万円 相談時の相談者様の状況  朝起きられなくなり、元気が無かったことから母親が心配しメンタルクリニックを受診しましたが、特に心配は無いと言われました。その後は問題なく生活し、公務員として勤務しましたが、上司よりパワハラを受けるようになり、身体が動かず頭痛、吐き気出現し 続きを読む

うつ病により障害認定日で障害厚生年金3級、現症日で障害厚生年金2級が認められ、年額173万円、遡及で142万円を受給できたケース

男性(40代) 休職中 傷病名:うつ病 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害認定日;障害厚生年金3級、現症日;障害厚生年金2級 受給額: 年額173万円、遡及額142万円 相談時の相談者様の状況     小学6年生の担任になったところ、生徒とトラブルとなり学級崩壊状態となりました。授業中、ふらつきや激しい動悸がしばしば出現するようになり、不安感が常にあった為受診しました。医師か 続きを読む

うつ病により障害認定日で障害厚生年金3級、現症日で障害厚生年金2級が認められ、年額173万円、遡及で142万円を受給できたケース

男性(40代) 休職中 傷病名:うつ病 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害認定日;障害厚生年金3級、現症日;障害厚生年金2級 受給額: 年額173万円、遡及額142万円 相談時の相談者様の状況  小学6年生の担任になったところ、生徒とトラブルとなり学級崩壊状態となりました。授業中、ふらつきや激しい動悸がしばしば出現するようになり、不安感が常にあった為受診しました。医師からの指 続きを読む

双極性障害で障害厚生年金2級が認められ、年額143万円を受給できたケース

男性(50代) 休職中 傷病名:双極性障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額: 年額143万円 相談時の相談者様の状況  激務の為、不眠、抑うつ、躁転の症状があり受診したところうつ病と診断されました。会社の配慮を受けながら何とか勤務を続けていましたが、外出が出来なかったり、食事が摂れない等日常生活に大きな支障が出た為、医師からの指示により休職しました。復 続きを読む

障害者雇用で勤務をしていたが、広汎性発達障害で障害厚生年金3級が認められ、年額59万円、遡及で312万円を受給できたケース

男性(30代) 障害者雇用 傷病名:広汎性発達障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額: 年額59万円、遡及額312万円 相談時の相談者様の状況  入社以来、仕事の指示を理解することができず、精神的に不調を感じるようになった為、メンタルクリニックを受診しました。広汎性発達障害と診断され、障害者枠で復職し、倉庫内業務に従事しましたが、身体が付いて行かず退職し 続きを読む

パーキンソン病による肢体障害で障害厚生年金3級が認められ、年額90万円を受給できたケース

男性(50代) 休職中 傷病名:パーキンソン病 居住地:広島市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額: 年額90万円 相談時の相談者様の状況  ホワイトボードに横線を引いたところ、波打っていると指摘を受け、神経内科を受診しました。パーキンソン病の疑いがあると指摘され、循環器センターを紹介受診し、MRI等の検査等によりパーキンソン病と診断されましたが、歩行は問題なく、右手の固 続きを読む

社会的治癒を援用し、双極性障害により障害厚生年金2級が認められ、年額167万円を受給できたケース

男性(50代)休職中 傷病名:双極性障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額: 年額:167万円 相談時の相談者様の状況  不眠の症状が出現し大学病院を受診しましたが、1回だけ受診し中断しました。その後6年ほど受診せず普通に生活していましたが、ある日話をしようと声を出すと咳が止まらず、内科を受診したものの問題がなかったため、大学病院を再び受診し抑うつ神経症 続きを読む

高次脳機能障害で障害厚生年金2級を取得、年額148万円、遡及で97万円受給できたケース

男性(40代):会社員 傷病名:高次脳機能障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額148万円 遡及額97万円 相談時の相談者様の状況  夕方から草野球に出かけましたが、夜中に路上で倒れているところを発見され、救急搬送されました。MRI検査にて脳内出血進行が確認され、手術施行となりました。1週間ほどで意識が回復し、リハビリを行いながら加療を継続しました 続きを読む

高次脳機能障害で障害厚生年金2級を取得、年額148万円、遡及で 97万円受給できたケース

男性(40代):会社員 傷病名:高次脳機能障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額148万円 遡及額97万円 相談時の相談者様の状況  夕方から草野球に出かけましたが、夜中に路上で倒れているところを発見され、救急搬送されました。MRI検査にて脳内出血進行が確認され、手術施行となりました。1週間ほどで意識が回復し、リハビリを行いながら加療を継続 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
お問い合わせ
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864