寝たきり状態

線維筋痛症により障害基礎年金2級が認められ、年額78万円を受給できたケース

女性(30代)無職 傷病名:線維筋痛症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額: 年額:78万円 相談時の相談者様の状況  19歳頃より身体の痛み、発熱などの症状が多発するようになりました。メンタルを疑い精神科を受診しましたが、詐病扱いされ診断には至りませんでした。やがて線維筋痛症を疑い、線維筋痛症に力を入れていると謳っていた歯科医院を受診したところ、線維筋痛 続きを読む

社会的治癒を援用し、双極性障害で障害基礎年金2級を取得、年額104万円を受給できたケース

女性(40代):主婦 傷病名:双極性障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額104万円 相談時の相談者様の状況  仕事や夫婦関係が上手く行っておらず、体調不良が続いた為、近医を受診しました。うつ病と診断され暫く通院しましたが、体調が回復した為、通院を中止しました。10年程問題なく過ごしていましたが、夜眠れなくなり、メンタルクリニックを受診したところう 続きを読む

統合失調症で障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

男性(20代):学生 傷病名:統合失調症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  意欲低下により大学に行けなくなりました。その後も症状の持続が見られ、睡眠リズムの不正や神経過敏といった状態が加わり、幻聴にも悩まされるようになった為、近医精神科を受診したところ抑うつ状態と診断されました。休学し実家の近医を受診したところ、統 続きを読む

脳梗塞による肢体障害で障害厚生年金1級を取得、年額265万円を受給できたケース

男性(50代):休職中 傷病名:脳梗塞 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級 受給額:年額265万円 相談時の相談者様の状況 ふらつき、呂律が回らないという症状が出た為受診しました。頭部CTは異常はなく一旦帰宅しましたが、再度症状が出た為頭部MRIを施工したところ脳梗塞と診断され、そのまま入院となりました。当初は元気でしたが、てんかん発作が頻発し、徐々に話や食事がで 続きを読む

双極性障害で障害厚生年金2級を取得、年額127万円を受給できたケース

女性(40代):無職 傷病名:双極性障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額127万円 相談時の相談者様の状況  職場での人間関係や仕事にうまくいかず、不眠、食欲低下といった症状が出現した為受診したところ、双極性障害と診断され、服薬治療が開始されました。就労は何とか継続していたものの、休みがちで入退職を頻繁に繰り返す状況でやがて退職しました。家に引き 続きを読む

うつ病で障害厚生年金2級を取得、年額143万円を受給できたケース

女性(50代):主婦 傷病名:うつ病 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額143万円 相談時の相談者様の状況  パワハラにより、頭痛や吐き気、不眠が酷くなり、うつ病と診断されました。次第に症状は悪化し、休職となりました。2年程で復職しましたが、上司からのパワハラもあり、症状が悪化し退社することとなりました。退社後は日常生活を全て夫に頼り、自宅に引きこも 続きを読む

双極性感情障害で障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

女性(20代):無職 傷病名:双極性感情障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  大学受験に失敗し、うつ状態となった為受診したところ、うつ病と診断されました。薬の効果で気分も良くなり、大学へ入学し順調に授業に出られるようになりましたが、交友関係でトラブルを起こし、再び体調を崩して授業に出られなくなり、診断名が双極性障 続きを読む

うつ病で障害厚生年金2級を取得、年額147万円を受給できたケース

女性(40代):主婦 傷病名:うつ病 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額147万円 相談時の相談者様の状況  仕事を休みがちになった為受診したところ適応障害と診断されました。無気力、悲観などの症状があり仕事は退職しました。うつ症状が酷く、自宅に閉じこもり家族、友人とも会いませんでした。家事、お風呂、買い物は困難で、食事は夫が買ってきたものを不定期的に 続きを読む

脳梗塞による肢体障害で障害基礎年金1級が認められ、年額97万円、遡及で236万円を受給できたケース

男性(40代) 無職 傷病名:脳梗塞 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 受給額:年額97万円、遡及額236万円 相談時の相談者様の状況  突然歩くことができなくなり、救急搬送され脳梗塞と診断されました。左上下肢麻痺の状態となり、回復期リハビリを行っていましたが、右半身の動かしにくさを自覚し、症状が増悪した為大きな病院に救急搬送されました。左優位の両側片麻痺が認め 続きを読む

脳出血による肢体障害で障害基礎年金1級が認められ、年額98万円、遡及で65万円を受給できたケース

女性(50代):主婦 傷病名:脳出血 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 受給額:年額98万円 遡及額65万円 相談時の相談者様の状況  眩暈があり、その後四肢の脱力及び意識障害があったため救急搬送され、橋出血で入院しました。自発呼吸不安定のため経口挿管が施行され、血圧管理と保存加療を行ないました。しかし意識障害が遷延し、長期挿管状態となりました。その後、気管切開 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
お問い合わせ
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864