就労支援施設A型

潰瘍性大腸炎で障害厚生年金3級を取得、遡及請求分150万円を受給できたケース

男性(40代)就労支援施設A型に勤務傷病名:潰瘍性大腸炎居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金認定日3級 現症日不支給障害厚生年金 遡及請求額:150万円 相談時の相談者様の状況 4年ほど前に潰瘍性大腸炎を発症し、休職や入退院を繰り返し、務めていたIT関係の仕事を退職され、ハローワークの難病患者就職サポーターの方に就労支援を受けており、ご相談当初は就労支援施設A型に勤務されておりま 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864