20歳前障害

医師の第三者証明で初診を証明、うつ病で障害基礎年金2級を取得

女性(30代) 無職 傷病名:うつ病 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額77万円 相談時の相談者様の状況 ご相談者の方は、中学生の頃にうつ状態から不登校になり、高校進学の頃に回復され治療を中断、大学4年生の頃に再発されましたが治療により改善、その後就職しましたが数年経過後に再発されてからは休職と復職を繰り返し、退職後も一時改善するものの再就職の際に再 続きを読む

重度知的障害、自閉症で障害基礎年金1級を取得、年間97万円を受給できたケース

男性(20代):無職 傷病名:重度知的障害、自閉症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 受給額:年額97万円 相談時の相談者様の状況  幼少期から常に多動で集団行動ができず、1人遊びを繰り返していました。小学生になると不登校となり自室にこもりがちとなり、周囲の状況等に対して過敏でした。高校は特別支援学校に入学しましたが、高2より完全不登校となり、そのまま卒業となり 続きを読む

てんかんで障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

女性(40代)主婦 傷病名:てんかん 居住地:相模原市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額: 年額78万円  相談時の相談者様の状況  3歳の時、ひきつけを起こし、検査の結果てんかんと診断されました。服薬治療を行っていましたが、高校卒業まで月3回程度の発作が続いていました。入社半年後に発作で倒れ、出社し辛くなりそのまま退職となりました。その後発作を起こしては退職を繰り返し 続きを読む

役所で相談するも受給できないと言われ弊社にて相談。結果、感音性難聴で障害基礎年金1級を取得、年間98万円を受給できたケース

女性(20代) 学生 傷病名:聴覚障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 受給額:年間98万円 相談時の相談者様の状況     3ヶ月健診にて耳の聞こえについて指摘を受け受診したところ、90デシベル以上であると診断されました。1歳時に障害等級3級の身体障害者手帳を取得し、3歳の時に人工内耳の手術を受けました。その後は月1回程度経過観察のため受診し、小学校卒業まで 続きを読む

自閉症スペクトラムで障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

男性(30代):無職 傷病名:自閉症スペクトラム 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  大学中退後、自宅にこもりパソコンばかりしていた為、親の勧めによりメンタルクリニックを受診したところ広汎性発達障害と診断されましたが通院はしませんでした。自立を目指し、自立支援塾に入塾しましたが、すぐに部屋に籠るようになりました。食事 続きを読む

審査請求で初診日が認められ処分変更、年額78万円遡及370万円を受給したケース

男性(20代):無職 傷病名:統合失調症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級に処分変更 受給額:年額78万円 遡及分370万円 相談時の相談者様の状況 統合失調症のお子様のお母さまからの相談です。お子様が20代半ばの頃に障害年金制度を知り、手続きを進めていましたが、初診日に保険料の納付要件を満たしていないとのことで、お困りになりご相談にいらっしゃいました。 話を 続きを読む

双極性感情障害で障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

女性(20代):無職 傷病名:双極性感情障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  大学受験に失敗し、うつ状態となった為受診したところ、うつ病と診断されました。薬の効果で気分も良くなり、大学へ入学し順調に授業に出られるようになりましたが、交友関係でトラブルを起こし、再び体調を崩して授業に出られなくなり、診断名が双極性障 続きを読む

てんかんで障害基礎年金2級を取得、年額78万円、遡及で26万円を受給できたケース

男性(20代):障害者雇用 傷病名:てんかん 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 遡及額26万円 相談時の相談者様の状況  出生直後に心電図に異常が認められ、救急搬送されました。新生児脳梗塞による、てんかん発作波動が認められました。翌年、授乳中にけいれん発作が起き、てんかんに対して投薬治療を開始し、以降投薬治療を継続しています。高校生の時から 続きを読む

注意欠陥多動性障害(ADHD)で障害基礎年金2級を取得、年額78万円、遡及で306万円を受給できたケース

男性(20代):無職 傷病名:注意欠陥多動性障害(ADHD) 住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 遡及額306万円 相談時の相談者様の状況  高校の頃から、家でゲームをやっては暴れたり叫んだりするようになりました。近医にてADHDの疑いと診断されました。不眠、不安といった症状が認められ、服薬治療を行ないましたが、自己判断により服薬を止めてしまい 続きを読む

軽度知的障害で、障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

女性(20代):無職 傷病名:軽度知的障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 障害厚生年金 年間受給額:78万円  相談時の相談者様の状況  小学生の時、担任より、集団不適応やこだわりの強さ等の指摘を受けました。検査の結果、IQ79でしたが、卒業までは普通学級に在籍しました。中学でも普通学級に入学しましたが、問題行動があった為、個別級を勧められましたが、卒業まで 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
お問い合わせ
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864