肢体の障害

重症筋無力症で仕事は退職、障害厚生年金3級を受給できたケース

男性(60代):無職 傷病名:重症筋無力症 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額: 年額108万円 相談時の相談者様の状況  突然首を支えることが困難な状況となり、身体が非常に疲れやすい症状が出始めました。就労にも影響を与える状況となったため、クリニックでMRI検査を行ったところ、重篤な疾病の可能性があるとのことで病院を紹介され転院することになりました。初 続きを読む

線維筋痛症で日常生活は常時支援が必要な状態となり、障害厚生年金2級を受給できたケース

女性(40代):主婦 傷病名:線維筋痛症 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額: 年額159万円 相談時の相談者様の状況  全身疼痛とこわばり、痺れが悪化した為、「線維筋痛症」の可能性があるかと先生に相談したところ、「線維筋痛症」の診断は自分にはできないため、知人のドクターを紹介して下さるということになり、紹介状をもらって、専門医を受診しました。「線維筋痛 続きを読む

先天性ミオパチーで筋力が低下、車椅子生活になり、障害基礎年金1級を受給できたケース

女性(20代):無職 傷病名:先天性ミオパチー 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 受給額: 年額99万円 相談時の相談者様の状況  4歳頃から他の子と比べると転びやすく、走るのが極端に遅いことが気になるようになりました。その後も転びやすい状況は変わらず、国立病院を受診し検査を行ったところ先天性ミオパチーと診断されました。小学校4年生になると走れなくなり、階段の 続きを読む

脊髄小脳変性症で自立歩行が困難な状態となり、障害厚生年金2級を受給できたケース

男性(50代):無職 傷病名:脊髄小脳変性症 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額: 年額185万円 相談時の相談者様の状況  複視の症状がでた為、斜視に造詣が深い専門医を受診しましたが、原因不明でした。開散麻痺、両側の外転神経麻痺が疑われるため、検査を勧められ大学病院の眼科を受診しました。自覚症状でふらつきがあることを主治医に伝えたところ、家族の病気歴か 続きを読む

線維筋痛症で1日のほとんどをベッドの上で横になって過ごすようになり、障害厚生年金1級を遡及で受給できたケース

女性(20代):休職中 傷病名:線維筋痛症 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級 受給額: 年額158万円 遡及額53万円 相談時の相談者様の状況  身体に痛みを感じるようになり、歩けなくなるほどに悪化しました。帰宅時は電車にも乗れずタクシーを利用するようになりました。不眠などもあったことから、心療内科を受診し、漢方薬を処方されましたが、あまりに痛みが酷かったため 続きを読む

線維筋痛症で気圧や温度変化で痛みや体調不良が大きく左右され、自力での日常生活は困難となり、障害厚生年金2級を受給できたケース

女性(20代):無職 傷病名:線維筋痛症 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額: 年額106万円 相談時の相談者様の状況  以前から続く身体の痛みがどんどん広がるようになりました。耐え難い痛みが続くため、クリニックを受診したところ、線維筋痛症と診断され薬が処方されました。頚部、肩、腰の痛みが酷く、両手のこわばりから字を書くのにも苦労するようになり、手の痛み 続きを読む

全身性エリテマトーデス、ループス性腸炎で入院加療となり、障害厚生年金2級を受給できたケース

女性(40代):休職中 傷病名:全身性エリテマトーデス、ループス性腸炎 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額: 年額148万円 相談時の相談者様の状況  血性の水様便がみられたため、総合病院を受診しました。潰瘍性大腸炎と診断され入院しました。2か月後、起床時より手足の関節が痛く、次第に関節痛が憎悪し、腕を使う動作や歩行が困難になりました。主治医から膠原病か 続きを読む

大動脈解離で遷延性植物状態となり、障害基礎年金1級を遡及で受給できたケース

男性(40代):無職 傷病名:遷延性意識障害 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 受給額: 年額97万円 遡及額60万円 相談時の相談者様の状況  左下肢の麻痺と疼痛を自覚し、自分で救急要請をし、救急搬送されました。心臓血管外科にて大動脈解離の緊急手術が施行されましたが、以降多臓器不全が強く、また意識低下の状態で目覚めず、脳神経内科へ院内紹介となりました。頭部C 続きを読む

大腿骨骨頭壊死により初診から5か月で人工関節置換術を実施、認定日請求で障害厚生年金3級を受給できたケース

男性(40代):無職 傷病名:大腿骨骨頭壊死 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額: 年額59万円 遡及額15万円 相談時の相談者様の状況  右足付け根から脹脛と臀部の痛みが続いていたため受診しましたが、レントゲン検査では骨に異常がなく痛み止めを処方してもらいました。しかし、痛みがひどくなりMRI検査をしたところ大腿骨頭に壊死があるとのことで、手術をするた 続きを読む

頚椎後縦靭帯骨化症で痛みや痺れで日常生活に使用をきたすようになり、肢体障害で障害厚生年金3級を受給できたケース 

男性(50代):無職 傷病名:頚椎後縦靭帯骨化症 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額: 年額70万円 相談時の相談者様の状況  腰痛、左肩痛、頚部痛が酷くなり病院を受診したところ、頸椎後縦靭帯骨化症と診断され、痛み止めの注射をうち内服薬が処方されました。しかし改善の兆しが全くないため、通院を勝手に止めてしまいました。暫くして痛みや痺れがさらに酷くなり右手 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
お問い合わせ

ご相談のご予約

営業時間 : 8:30~17:30
但し受付は24時間対応
(原則翌営業日にご連絡)
045-594-8864 メールは24時間受付中