下肢

右変形性股関節症による人工関節置換術で障害厚生年金3級を取得、年額59万円を受給できたケース

女性(50代)会社員 傷病名:右変形性股関節症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額: 年額59万円  相談時の相談者様の状況  右股関節に痛みを感じるようになり受診したところ右変形性股関節症との診断されました。治療しても回復せず、膝や腰も痛みが増し長時間立てなくなりました。手術を回避するためいくつか鍼、接骨院にも通いましたが、改善の見込みはなく日常生活に支 続きを読む

糖尿病が原因の慢性腎不全による人工透析と下肢切断とで障害基礎年金1級を取得、年間98万円を受給できたケース

男性(50代) 無職 傷病名:慢性腎不全 下肢切断 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 障害基礎年金 年間受給額:98万円 相談時の相談者様の状況  健康診断で耐糖能異常の指摘を受けていましたが、仕事が休みにくかったことや自覚症状がないため受診していませんでした。やがて下肢の浮腫みを自覚し、近くの内科を受診しました。糖尿病性腎症ネフローゼ症候群の疑いで加療開始しま 続きを読む

両変形股関節症による人工関節置換で障害厚生年金3級を取得、年額64万円を受給できたケース

女性(50代)会社員 傷病名:両変形股関節症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額: 年額64万円  相談時の相談者様の状況  両下肢に痛みが出現し、痛み止めを服用していましたが、痛みが強くなった為受診しました。両変形性股関節症と診断され経過観察となりました。痛みがあるときは市販薬を服用し、何とか日常生活を送っていましたが、痛みがさらに強くなり、日常生活にお 続きを読む

変形性股関節症による人工関節置換で障害厚生年金3級が認められ、年額59万円を受給できたケース

女性(50代)休職中 傷病名:変形性股関節症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額: 年額59万円 相談時の相談者様の状況  左股関節に徐々に痛みが出現したため近くの病院を受診しました。暫く様子を見ていましたが、両股関節、両膝痛が酷くなった為クリニックを受診しました。検査の結果、両変形性膝関節症、両変形性股関節症と診断され、大学附属病院を紹介されました。暫く 続きを読む

筋強直性ジストロフィーによる肢体障害で障害基礎年金2級が認められ、年額78万円を受給できたケース

男性(40代)無職 傷病名:筋強直性ジストロフィー 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額: 年額78万円 相談時の相談者様の状況  両手に力が入り辛いことを自覚するようになりました。握力低下が顕著となったため近医を受診し、筋強直性ジストロフィーと診断されました。現在はリハビリテーション病院に転院し、月1回程度リハビリテーション中心の診療を受けていますが、更な 続きを読む

左下肢壊死性筋膜炎による下肢切断で障害基礎年金2級が認められ、遡及で126万円、子の加算と併せ年額101万円を受給できたケース

男性(40代)無職 傷病名:左下肢壊死性筋膜炎 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額: 年額101万円 遡及額126万円 相談時の相談者様の状況      左足裏に痛みがありましたが、外見上傷や異常は見られませんでした。市販の鎮痛剤を飲んでいましたが、足に力が入らなくなった為、左足皮膚を確認したところ異常が見られたため救急入院しました。左足患部は壊死が進んで 続きを読む

右変形性股関節症による人工関節置換術で障害厚生年金3級を取得、年額58万円を受給できたケース

女性(60代)主婦 傷病名:右変形性股関節症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額: 年額58万円  相談時の相談者様の状況     生後8ヶ月で右股関節脱臼を発見され、18歳までは数年に一度経過観察をしていましたが、日常生活に問題はなく学校の体育の授業も参加していました。高校卒業後は受診していませんでした。その後20年以上通常に生活していましたが、右股関節 続きを読む

パーキンソン病による肢体障害で障害厚生年金3級が認められ、年額90万円を受給できたケース

男性(50代) 休職中 傷病名:パーキンソン病 居住地:広島市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額: 年額90万円 相談時の相談者様の状況  ホワイトボードに横線を引いたところ、波打っていると指摘を受け、神経内科を受診しました。パーキンソン病の疑いがあると指摘され、循環器センターを紹介受診し、MRI等の検査等によりパーキンソン病と診断されましたが、歩行は問題なく、右手の固 続きを読む

額改定請求により、視神経脊髄炎による肢体障害で障害厚生年金2級から1級に等級変更され、年額175万円から219万円に増額されたケース

女性(50代)無職 傷病名:視神経脊髄炎 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級 受給額: 年額:219万円 相談時の相談者様の状況  6年ほど前にご自分で障害年金を申請され、障害厚生2級を取得されました。しかし、ご自分では1級相当ではないかと思い、病院の先生や看護師さんに相談していたようでしたが、1級まではいかないと言われ、そのままにしていました。しかし更新時期が近 続きを読む

両側変形性膝関節症による人工関節置換術で障害厚生年金3級を取得、年額92万円、遡及で297万円受給できたケース

男性(60代):無職 傷病名:両側変形性膝関節症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額92万円 遡及額297万円 相談時の相談者様の状況  歩行時に痛みが出たため、かかりつけ医のクリニックで相談しました。両側変形性膝関節症と診断され、専門医を紹介されました。受診したところ手術を勧められ、大きな病院を紹介されました。手術前検査を行った後、両膝人工関節置換 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864