難病

家族が手続きを行って不支給決定を受けたが、弊所にて再請求を行い年間97万円受給できたケース

男性(20代)無職傷病名:先天性筋無力症居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級年間受給額:97万円 相談時の相談者様の状況 当初の障害年金請求時はご両親が役所で相談したうえで、呼吸器疾患の診断書にて請求されましたところ、不支給決定となり、ご両親と共にご相談に来られました。障害者手帳を保有されており、手帳には呼吸器機能障害と四肢体幹機能障害が記載されていましたが、呼吸器機能障害の 続きを読む

ゴーハム病・リンパ管腫症で障害厚生年金2級を取得、遡及請求が認められたケース

女性(50代)無職 傷病名:ゴーハム病・リンパ管腫症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 l  相談時の相談者様の状況 骨溶解が進行しており、胸部から腰にかけてのコルセットを着用されていました。痛みが激しく、麻薬を使用したり、ブロック注射、脊髄刺激療法、あらゆる種類と量の鎮痛剤を使用する等の治療を受けられていましたが、改善せず一日をほぼ横になって過ごされているため精 続きを読む

エーラス・ダンロス症候群で障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

男性(20代)無職傷病名:エーラス・ダンロス症候群居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況 中学生(13歳)のときに発症、疼痛がひどく、徐々に歩行困難な状態で、20歳の誕生日を前に区役所の年金相談窓口で年金相談をされ、準備を進めるものの、書類作成が大変なことと、病状が正しく伝わるような診断書ができるのか心配されて、お母さま 続きを読む

審査請求で処分変更(全身性強皮症)障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

女性(50代)無職傷病名:全身性強皮症居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況 相談者の方は、難病指定されている全身性強皮症による四肢機能障害で、ご自身で障害年金の申請をされましたが、障害の状態が障害年金を請求できる基準に足りないということで、不支給決定通知を受け、当事務所にご相談に来られました。 ご来所にあたり障害年金 続きを読む

エーラス・ダンロス症候群で障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

女性(30代)無職傷病名:エーラス・ダンロス症候群居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況 生まれつきの障害で、一度ご自分で申請されて不支給になった方です。 関節がはずれやすく、歩行時も非常にゆっくり休み休み杖を使いながら移動されており、日常的に膝に水がたまりやすくなる状態でした。 足や脊椎の変形もあり、痛みもひどく歩 続きを読む

潰瘍性大腸炎で障害厚生年金3級を取得、遡及請求分150万円を受給できたケース

男性(40代)就労支援施設A型に勤務傷病名:潰瘍性大腸炎居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金認定日3級 現症日不支給障害厚生年金 遡及請求額:150万円 相談時の相談者様の状況 4年ほど前に潰瘍性大腸炎を発症し、休職や入退院を繰り返し、務めていたIT関係の仕事を退職され、ハローワークの難病患者就職サポーターの方に就労支援を受けており、ご相談当初は就労支援施設A型に勤務されておりま 続きを読む

シャルコー・マリー・トゥース病で障害厚生年金2級を取得、年間168万円を受給できたケース

男性(40代)無職傷病名:シャルコー・マリー・トゥース病居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害厚生年金 年間受給額:168万円 相談時の相談者様の状況 小学校の高学年の頃から、つま先立ちができなくなり、その後、歩行障害等は特になく過ごされていましたが、40歳を過ぎて足の痺れや筋萎縮が顕著になり病院にかかったところ、当初は、原因不明の両下肢運動障害と診断されました。原因を探る 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864