異常行動

気分変調症で障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

男性(40代):アルバイト 傷病名:気分変調症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  手足が動かず、息苦しさが出現したため、自宅近くのクリニックを受診しました。頭部MRIを施行しましたが異常は指摘されませんでした。精神科の受診を勧められ、勤務先近くの病院を受診したところ、不安神経症と診断されました。その後、暴れたり物を 続きを読む

統合失調症で障害基礎年金2級が認められ、年額78万円を受給できたケース

女性(50代) 無職 傷病名:統合失調症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  部屋に引きこもり、独り言や意味不明な言動も認められるようになりました。状態が悪化し、滅裂思考状態となった為、大学病院を受診しました。統合失調症と診断され医療保護入院となりました。薬物療法、精神療法を受けていましたが、本人に病識は無く通院する 続きを読む

統合失調症で障害基礎年金1級を取得、年間98万円を受給できたケース

男性(50代) 無職 傷病名:統合失調症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 年間受給額:98万円 相談時の相談者様の状況  高校生の時、異常行動を学校から指摘され、掛かり付け医を受診しました。様々な精神薬を試しましたが改善は見られませんでした。専門医が近くにできたため受診したところ、精神分裂症と診断され薬物療法を受けました。夜中によく家の中をウロウロ歩き回り、特 続きを読む

急性精神病で障害基礎年金1級が認められ、年額97万円、遡及で305万円を受給できたケース

女性(50代) 主婦 傷病名:急性精神病 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 受給額:年額97万円 遡及額305万円 相談時の相談者様の状況  家事全般が全くできなくなり、1日中寝込んでいました。夫が会社から帰宅しても、家の中は真っ暗で寝ていました。体調は最悪で更年期障害ではないかと思っていましたが、あまりに体調不良が続くため受診したところ双極性感情障害と診断され 続きを読む

年金事務所と相談しながら母親が申請するも不支給。弊社で申請を行い自閉症スペクトラムで障害厚生年金2級を取得、年間115万円を受給できたケース

女性(20代) 無職 傷病名:自閉症スペクトラム 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 障害厚生年金 : 年間115万円 相談時の相談者様の状況  職場の人間関係で傷つくことが多くなり、次第に感情のコントロールができなくなり、職場でも暴言を吐いたり、号泣することを繰り返すようになりました。また、私生活においては言語理解力や計算能力の低さなどにより社会人として生活する 続きを読む

自分で申請するも不支給。弊社で申請を行い双極性障害で障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

男性(30代) 無職 傷病名:双極性障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 障害厚生年金 : 年間78万円 相談時の相談者様の状況  高校時代からパニック障害の診断を受け治療等を受けていましたが、希死念慮が強まり、自殺未遂で救急搬送されました。大学入学後も病状は悪化し、不登校が続き、過眠なども相まって昼夜逆転するようになりました。大学は取得単位が足りず、同年春に 続きを読む

精神障害専門の社会保険労務士に申請を依頼するも初診日違いで却下。弊社で手続きを行い、統合失調症で障害基礎年金2級が認められ、年額78万円を受給できたケース

女性(40代) 主婦 傷病名:統合失調症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  幻聴、幻覚、妄想が現れるようになったため、近所の医院を受診し、統合失調症の疑いとのことで薬の処方を受けました。その後、中学校の臨時教員として勤務しましたが、対人関係のトラブルが絶えず、他の教諭との連携が上手く行かずに半年で退職に至りました。 続きを読む

双極性感情障害で障害基礎年金2級が認められ、子の加算を含め年額125万円、遡及で609万円を受給できたケース

女性(40代) 無職 傷病名:双極性感情障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額125万円 遡及額609万円 相談時の相談者様の状況     幼稚園の保護者活動等が忙しくなり、家事や自分自身の身のまわりのこともできなくなりましたが、ある時から突然活動的になりました。その状態が1カ月程度続いた後、今度は寝たきり状態となり、育児も家事も全くできなくなりま 続きを読む

アルツハイマー型認知症 初診日の特定が困難であったが障害基礎年金2級を受給できたケース

男性(60代)無職傷病名:アルツハイマー型認知症居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級  l  相談時の相談者様の状況 ご相談日2週間前にご主人様がアルツハイマー型認知症と診断された奥様がいらっしゃいました。主治医より年金請求を勧められ、既に主治医から初診の病院(現主治医が初診と判断した病院)に受診状況等証明書作成が依頼されている状態でご相談にみえられました。ご主人様は認知症の 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864