診断書見直し

双極性障害で障害厚生年金3級が認められ、年額59万円を受給できたケース

男性(30代) 無職 傷病名:双極性障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額59万円 相談時の相談者様の状況  簡単な計算を間違えたり、人の話が理解できず聞き逃してしったり、遅刻や、業務報告ができず、業務に支障をきたすことが多くなりました。上司に医療機関の受診を勧められ、メンタルクリニックを受診したところ双極性障害と診断されました。躁状態となったとき 続きを読む

自分で請求を行うも不支給、弊所で再請求手続きを行い自閉症スペクトラムで障害基礎年金2級が認められ、年額78万円を受給できたケース

男性(30代) 無職 傷病名:自閉症スペクトラム 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  高校卒業後、専門学校へ進学しましたが、昼夜逆転や不眠が認められた為、精神神経科を受診しました。音への過敏性、不安、緊張等を訴え統合失調症と診断されました。薬物療法と、精神療法を受けましたが、薬の副作用により体重が増加し、倦怠感、不眠 続きを読む

北海道で一人暮らしを行い定期的に上京していたが、うつ病で障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

男性(50代) 無職 傷病名:うつ病 居住地:北海道 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年間78万円 相談時の相談者様の状況 20歳の頃気持ちの浮き沈みが酷くなった為、病院を受診したところ、うつ病と診断されました。写真の専門学校を卒業後、フリーのカメラマンとして著名な写真家に従事し、早朝の撮影に同行するようになりましたが、極度の倦怠感から1日中寝てしまうこともあり周囲か 続きを読む

第三者証明で初診を証明、関節リウマチで障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

女性(40代) 無職 傷病名:関節リウマチ 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況 18歳の時、膝や足首などに痛みや違和感を感じるようになりホームドクターを受診したところ、リウマチと診断されました。 次第に痛みが激痛へと悪化し、布団をかけているだけで痛みを感じるようになっていた為、大きな病院を受診しました。自力で通院することができず父親に車 続きを読む

うつ病で障害厚生年金2級を取得、年間168万円、遡及で253万円を受給できたケース

男性(30代)無職傷病名:うつ病居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害厚生年金 年間受給額:168万円、遡及額253万円 相談時の相談者様の状況 食欲がなく食事が進まず、常に息苦しさを感じ、テレビを視ていても全く楽しめなくなりました。会社にも行けなくなり休みがちになった為、近所の病院を受診したところ自律神経失調症、うつ状態と診断され、デパスが処方されました。自宅療養を指示さ 続きを読む

交通事故が原因の大腿骨偽関節による肢体障害で障害厚生年金3級を取得、年間58万円を受給できたケース

男性(40代) 会社員傷病名:右大腿骨偽関節決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級受給決定額:年額58万円 相談時の相談者様の状況 車で交差点を右折したところ、大型トラックと出会い頭に衝突し救急搬送されました。右大腿骨骨折、右足関節内果骨折、右尺骨骨折と診断され、5カ月程度入院加療しました。病院が自宅より遠方であったため退院し、近医へ転院することにしました。リハビリテーションを行い、その後は 続きを読む

交通事故で障害厚生年金1級を取得、年間315万円、遡及額342万円を受給できたケース

男性(50代)無職傷病名:頚椎不全損傷居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級障害厚生年金 年間受給額:315万円 遡及額:342万円 l  相談時の相談者様の状況 自転車乗車中、反対から飛び出してきたスクーターを避けて前のめりに転倒し、救急搬送されました。MRI検査の結果、頚髄損傷が認められ、胸椎破裂骨折に対して後方固定術を受け、術後はリハビリテーションを継続していました。 続きを読む

うつ病で障害厚生年金2級を取得、年間160万円を受給できたケース

男性(50代)無職傷病名:うつ病居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害厚生年金 年間受給額:160万円  l  相談時の相談者様の状況 締め付けられるような頭痛・不眠・過食、不安感等の症状が出現しはじめました。気力低下、偏頭痛、歩行時のフワフワ感、食欲不振、不眠症状があり、無理をしない生活の中で、日によっては1日中横になっていた為、専門医を受診することにしました。うつ病と診 続きを読む

双極性感情障害で障害厚生年金2級を取得、年間165万円を受給できたケース

男性(40代)無職傷病名:双極性感情障害居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害厚生年金 年間受給額:165万円 相談時の相談者様の状況 仕事が忙しく、食欲不振・意欲低下となり、病院を受診することになりました。検査の結果、うつ状態の診断がされ自宅療養及び抗うつ薬の内服を開始しました。医師の指示通り、抗うつ薬を内服し月2回程度通院するが改善せず、1年半ほどすると1日中家に引きこ 続きを読む

うつ病で障害厚生年金2級を取得、年間161万円、遡及額416万円を受給できたケース

男性(40代)無職傷病名:うつ病居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害厚生年金 年間受給額:161万円 遡及額:416万円 相談時の相談者様の状況 離婚を契機に体調が悪化し始め、腹痛(激痛)、嘔吐、複数回の下痢、発熱それに伴う激しい睡眠不足により注意力が著しく低下するようになりました。これらの体調悪化に伴い抑鬱症状が発症し始めました。夜になると耳鳴りと幻聴が聞こえる様になり 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864