精神の障害

てんかんで障害基礎年金1級を取得、年額98万円を受給できたケース

男性(50代):自営業 傷病名:てんかん 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 受給額:年額98万円 相談時の相談者様の状況 同 僚と話をしている際に突然後方へ転倒し、同時に痙攣が生じ、口角から泡を吹いた為、大学病院へ救急搬送されました。脳波検査は正常でしたが、状況的にてんかんと診断され薬が処方されました。その後、うつ状態で通院していたメンタルクリニックで、てんかん 続きを読む

うつ病で障害厚生年金2級を取得、年額167万円を受給できたケース

男性(30代) 無職 傷病名:うつ病 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額167万円 相談時の相談者様の状況  パワハラにより、抑うつ、気力低下、不眠などの症状が出現し、次第に会社に行けなくなりました。メンタルクリニックを受診したところ適応障害と診断されました。1ヶ月程度休職しましたが、妻の転勤を機に退職し、療養生活を送っていました。徐々に体調は改善し 続きを読む

気分変調症で障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

男性(40代):アルバイト 傷病名:気分変調症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  手足が動かず、息苦しさが出現したため、自宅近くのクリニックを受診しました。頭部MRIを施行しましたが異常は指摘されませんでした。精神科の受診を勧められ、勤務先近くの病院を受診したところ、不安神経症と診断されました。その後、暴れたり物を 続きを読む

双極性感情障害で障害厚生年金2級が認められ、年額197万円を受給できたケース

男性(40代):会社員 傷病名:双極性感情障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額197万円 相談時の相談者様の状況  ある日突然、電車内でパニック発作を起こしました。電車に乗れず出勤できなくなり、不眠や無気力になった為、メンタルクリニックを受診しました。うつ状態、パニック障害、強迫性障害と診断されました。医師からは、すぐに休職しないともっとひどい状 続きを読む

自閉症で障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

男性(20代):障害者雇用 傷病名:自閉症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  1歳半健診時、異常を指摘され、療育センター通所を勧められました。知的障害を伴う自閉症と診断され、その後てんかんも指摘され、それ以降年1回脳波検査をするようになりました。小中高と特別支援学級で過ごし、高校卒業後は障害者雇用枠で食品製造の会社 続きを読む

脳出血による肢体障害と高次脳機能障害で障害基礎年金1級が認められ、年額120万円、遡及で180万円を受給できたケース

女性(50代) 主婦 傷病名:脳出血 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 受給額:年額120万円、遡及額180万円 相談時の相談者様の状況  夫が帰宅したところ、妻がぐったりしており、呂律が回らない状態となっていたため、救急搬送しました。脳出血であり、命に別状はないとのことでしたが、入院中はベッドに寝たきりの状態でした。高次脳機能障害により記憶障害、注意障害が出現 続きを読む

中等度うつ病エピソードで障害基礎年金2級が認められ、年額78万円、遡及で26万円を受給できたケース

女性(20代):無職 傷病名:中等度うつ病エピソード 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 遡及額26万円 相談時の相談者様の状況  小学生の時、急に潔癖症になった為、精神科を受診したところ強迫観念症、うつ病と診断されました。常に気分が不安定であり、足を引っ掻いたり、頭を叩いたり等の行為が止まらなくなることが多い状態でした。中学校に入ると、本人 続きを読む

うつ病で障害厚生年金3級が認められ、年額63万円を受給できたケース

男性(40代) 無職 傷病名:うつ病 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額63万円  相談時の相談者様の状況  不眠と食欲不振があり、かかりつけ病院の精神科を受診したところ、うつ病と診断されましたが、病状に対しての説明もなく、予約の取りにくさもあったため受診を中止しました。しかし徐々に体調の違和感を感じ始め、食欲不振、不安感が強まった為、会社を休みがち 続きを読む

注意欠陥多動性障害(ADHD)とうつ病で障害基礎年金2級が認められ、年額78万円を受給できたケース

女性(20代) 無職 傷病名:注意欠陥多動性障害(ADHD)、うつ病 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円  相談時の相談者様の状況  大学入学後、抑うつ、不安等の症状があり、自宅から近かったクリニックを受診したところ、うつ病と診断されましたが、自己判断で受診を止めてしまいました。暫く受診していませんでしたが、就職活動等のストレスから症状が悪化 続きを読む

統合失調症で障害厚生年金2級が認められ、配偶者加算と子の加算を併せ年額168万円、遡及で392万円を受給できたケース

女性(40代) 主婦 傷病名:統合失調症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額168万円 遡及額392万円 相談時の相談者様の状況  仕事上の失敗をきっかけに不安や抑うつ症状が強くなりバスや電車に乗れなくなり、幻視も出現するようになった。仕事が忙しくなると精神的な負担が大きくなり症状が強まり不眠となった為、受診したところ統合失調症と診断されました。内服 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864