大腿骨骨董壊死

大腿骨骨頭壊死による人工関節で障害厚生年金3級が認められ、年額73万円、遡及で73万円を受給できたケース

男性(50代) 無職 傷病名:大腿骨骨頭壊死 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額73万円 遡及額73万円 相談時の相談者様の状況  大学病院の腎臓内科にてネフローゼ症候群の治療のためステロイド治療を受けていたところ就労中に右脚の付根に痛みを感じるようになりました。数週間は我慢して過ごしていましたが、激痛に耐えられなくなり、主治医に相談したところ、同院 続きを読む

大腿骨骨頭壊死で障害年金3級を取得、年間128万円を受給できたケース

男性(50代)会社員傷病名:大腿骨骨董壊死居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級年間受給額:59万円 相談時の相談者様の状況  股関節に痛みを感じだしました。我慢できなくなり近所の整形外科でMRIを撮ったところ両側大腿骨骨頭壊死が認められました。大学病院を紹介され検査の結果、大腿骨骨頭壊死と診断されました。しばらく痛みを我慢して仕事をしていましたが、セカンドオピニオンで専門病院 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864