年間200万円以上受給

統合失調症により、障害認定日で障害厚生年金3級、現症日で障害厚生年金2級を取得、年額220万円、遡及で317万円を受給できたケース

男性(50代)無職 傷病名:統合失調症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級、3級 受給額:年額220万円、遡及額317万円 相談時の相談者様の状況  バスの運転手をしていましたが、乗客皆が自分の悪口を言って写真を撮っていると思う様になりました。心療内科を受診したところ、ストレスによる不眠と診断され、就労不能により休職することとなりました。定期的に通院していましたが 続きを読む

うつ病で障害厚生年金2級が認められ、年額223万円、遡及で836万円を受給できたケース

男性(50代) 無職 傷病名:うつ病 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額223万円 遡及額836万円 相談時の相談者様の状況  営業への配置転換を受けましたが、営業としてのプレッシャーを感じ、不安感と焦燥感から眠れない日が続きました。また眠れても1時間ごとに目が覚めてしまっていました。精神的に不安定な状態が続いたため、クリニックを受診することにしまし 続きを読む

初診時のカルテは残っていなかったが、社会的治癒によりうつ病で障害厚生年金2級が認められ、年額224万円を受給できたケース

男性(50代) 休職中 傷病名:うつ病 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額224万円 相談時の相談者様の状況  仕事が忙しくて精神的に体調を崩したため、横浜駅近くのメンタルクリニックを受診したところパニック障害と診断されました。1年程度通院したところ症状が改善したため受診を終了しました。  8年程受診しませんでしたが、残業が月50時間を超えるように 続きを読む

脳梗塞による肢体障害で障害共済年金1級を取得、年間212万円、遡及で405万円を受給できたケース

男性(50代) 無職 傷病名:脳梗塞 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害共済年金1級 受給額:年間212万円、遡及額405万円 l  相談時の相談者様の状況 体調不良によりタクシーで勤務先より帰宅しましたが、呂律が回らずふらつきが出現した為救急車を呼びました。しかし行先の病院が決まらず救急車内で2~3時間待ち、やっと病院に搬送されました。病院到着時には左片麻痺があり、MRI検 続きを読む

うつ病で障害厚生年金2級を取得し、年額210万円、遡及で592万円を受給できたケース

男性(50代)無職傷病名:うつ病居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害厚生年金 年額210万円、遡及額592万円 相談時の相談者様の状況  上司との人間関係から抑うつ状態が続くため、メンタルクリニックを受診したところうつ病と診断されました。一旦は改善しましたが半年ほどで不眠が再発し、被害妄想の様な感じもあった為、大学病院を受診しました。遠方の為、妻が探した病院を受診しました 続きを読む

脳内出血による肢体障害で障害厚生年金2級を取得、年間203万円を受給できたケース

男性(50代)会社員傷病名:脳内出血居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害厚生年金 年間受給額:203万円 l  相談時の相談者様の状況  朝目覚めると右半身が動かず、身動きができない状態でした。2日後、会社の上司が無断欠勤した事を不審に思い自宅を訪問したところ、倒れているのを発見され救急搬送されました。右半身麻痺で歩く事はできず、右手右腕も麻痺していました。MRI検査等の 続きを読む

交通事故で障害厚生年金1級を取得、年間315万円、遡及額342万円を受給できたケース

男性(50代)無職傷病名:頚椎不全損傷居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級障害厚生年金 年間受給額:315万円 遡及額:342万円 l  相談時の相談者様の状況 自転車乗車中、反対から飛び出してきたスクーターを避けて前のめりに転倒し、救急搬送されました。MRI検査の結果、頚髄損傷が認められ、胸椎破裂骨折に対して後方固定術を受け、術後はリハビリテーションを継続していました。 続きを読む

2型糖尿病による慢性腎不全で障害厚生年金2級を取得、年間218万円を受給できたケース

男性(50代)事務職傷病名:2型糖尿病による慢性腎不全居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金 現症日2級障害厚生年金 年間受給額:218万円 相談時の相談者様の状況 6年ほど前から糖尿病を発症し、3年前には人工透析を開始されていました。 その後、人工透析で障害年金が請求できることを知り、奥様が申請を始めましたが、お勤めしていることもありなかなか進まず、奥様がお勤め帰りの際に当セン 続きを読む

両眼網膜色素変性症(視野障害)で障害厚生年金2級を取得、年間215万円を受給できたケース

男性(40代)会社員傷病名:両眼網膜色素変性症(視覚障害)居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級年間受給額:215万円 相談時の相談者様の状況 10年前から暗いところが見えにくいなど、夜盲の他に視野狭窄の自覚症状が進み、障害年金の申請ができないかということで相談に来られました。 相談から請求までのサポート 初診の病院は、廃業してしまっていて、初診の受診状況等証明書はとれ 続きを読む

初診の病院が廃院していたが社会的治癒が認められ、慢性呼吸不全で障害厚生年金2級を取得、年額200万円、訴求で485万円を受給できたケース

男性(50代)会社員傷病名:慢性呼吸不全居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級3年遡及総額:約485万円 相談時の相談者様の状況 在宅酸素療法をされていらして、息苦しい様子が痛々しい状態で障害年金を申請できないかどうかを相談に来られました。 依頼から請求までのサポート 初診は30年以上前ですでに病院もなくなっていましたが、途中20年ほど通院していませんでしたので社会的に治癒 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864