障害者枠

自閉症スペクトラムで障害厚生年金3級が認められ、年額58万円を受給できたケース

男性(20代) 会社員(障害者雇用) 傷病名:自閉症スペクトラム 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額58万円 相談時の相談者様の状況  新卒採用として就職しましたが、仕事を覚えることができず、上司と居ると萎縮して正常な判断ができなくなっていきました。この状態が長く続いた為、クリニックを受診することにしました。自閉症スペクトラムと診断され退職となりまし 続きを読む

中等度精神発達遅滞・自閉症で障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

男性(20代) 障害者雇用 傷病名:中等度精神発達遅滞・自閉症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  小学生の時に児童相談所で検査したところ、自閉症、知的障害と判定されました。中学校は個別支援学級に入学しました。話にまとまりがなくうまく話せない、使える語彙が少ない、難しい言葉、話がわからないといった状態でした。中学卒業 続きを読む

障害者雇用で勤務をしていたが、広汎性発達障害で障害厚生年金3級が認められ、年額59万円、遡及で312万円を受給できたケース

男性(30代) 障害者雇用 傷病名:広汎性発達障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額: 年額59万円、遡及額312万円 相談時の相談者様の状況  入社以来、仕事の指示を理解することができず、精神的に不調を感じるようになった為、メンタルクリニックを受診しました。広汎性発達障害と診断され、障害者枠で復職し、倉庫内業務に従事しましたが、身体が付いて行かず退職し 続きを読む

年金事務所と相談しながらてんかんで申請するも不支給。弊社で手続きを行い、知的障害で障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

女性(20代)障害者雇用 傷病名:知的障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額: 年額78万円  相談時の相談者様の状況  1歳時、自宅2階の窓から1階へ転落し、救急搬送され、脳挫傷、急性硬膜下血腫と診断されました。数回の手術の後、シャント術を受け、てんかん予防薬の処方等で受診していました。幼稚園では作業が遅かったり、ダンスの習得などにも時間がかかり、説明 続きを読む

自閉症、軽度精神遅滞で障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

男性(20代):障害者雇用 傷病名:自閉症、軽度精神遅滞 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  2歳になっても言葉が出ない為、受診したところ自閉症の疑いありと言われました。幼稚園では言葉での理解が難しいため、絵カードや写真を使って日々の予定を伝えていました。小中学校と個別支援級入学しました。偏食や感覚過敏も顕著で、普段 続きを読む

てんかんで障害基礎年金2級を取得、年額78万円、遡及で26万円を受給できたケース

男性(20代):障害者雇用 傷病名:てんかん 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 遡及額26万円 相談時の相談者様の状況  出生直後に心電図に異常が認められ、救急搬送されました。新生児脳梗塞による、てんかん発作波動が認められました。翌年、授乳中にけいれん発作が起き、てんかんに対して投薬治療を開始し、以降投薬治療を継続しています。高校生の時から 続きを読む

自閉症で障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

男性(20代):障害者雇用 傷病名:自閉症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  1歳半健診時、異常を指摘され、療育センター通所を勧められました。知的障害を伴う自閉症と診断され、その後てんかんも指摘され、それ以降年1回脳波検査をするようになりました。小中高と特別支援学級で過ごし、高校卒業後は障害者雇用枠で食品製造の会社 続きを読む

中等度精神発達遅滞・自閉症で障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

男性(20代) 障害者雇用 傷病名:中等度精神発達遅滞・自閉症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況    小学生の時に児童相談所で検査したところ、自閉症、知的障害と判定されました。中学校は個別支援学級に入学しました。話にまとまりがなくうまく話せない、使える語彙が少ない、難しい言葉、話がわからないといった状態でした。中学 続きを読む

ADHDで障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

男性(20代) アルバイト 傷病名:ADHD 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況 様々なアルバイトをしましたが、どの仕事もうまくいかず、自分から辞めてしまうか、クビになり、半年以上続いた仕事はありませんでした。この様な状況が続き、引きこもりとなったため、母親の付き添いでクリニックを受診したところADHDと診断されました 続きを読む

自閉症スペクトラムで障害厚生年金3級が認められ、年額58万円を受給できたケース

男性(20代) 会社員(障害者雇用) 傷病名:自閉症スペクトラム 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額58万円 相談時の相談者様の状況  新卒採用として就職しましたが、仕事を覚えることができず、上司と居ると萎縮して正常な判断ができなくなっていきました。この状態が長く続いた為、クリニックを受診することにしました。自閉症スペクトラムと診断され退職となりまし 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864