20代

先天性ミオパチーで筋力が低下、車椅子生活になり、障害基礎年金1級を受給できたケース

女性(20代):無職 傷病名:先天性ミオパチー 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 受給額: 年額99万円 相談時の相談者様の状況  4歳頃から他の子と比べると転びやすく、走るのが極端に遅いことが気になるようになりました。その後も転びやすい状況は変わらず、国立病院を受診し検査を行ったところ先天性ミオパチーと診断されました。小学校4年生になると走れなくなり、階段の 続きを読む

線維筋痛症で1日のほとんどをベッドの上で横になって過ごすようになり、障害厚生年金1級を遡及で受給できたケース

女性(20代):休職中 傷病名:線維筋痛症 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級 受給額: 年額158万円 遡及額53万円 相談時の相談者様の状況  身体に痛みを感じるようになり、歩けなくなるほどに悪化しました。帰宅時は電車にも乗れずタクシーを利用するようになりました。不眠などもあったことから、心療内科を受診し、漢方薬を処方されましたが、あまりに痛みが酷かったため 続きを読む

不安神経症の病名だけで申請し、障害基礎年金2級を受給できたケース

女性(20代):無職 傷病名:不安神経症 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額: 年額80万円  相談時の相談者様の状況  人間関係により、落ち込みが酷くなり、体調悪化でアルバイトは退職となりました。その後も不安感がひどくなり、日常生活にかなり支障を来たすようになりました。自分で医療機関を受診した方がいいのではと思うようになり、アクセスのしやすいメンタルク 続きを読む

統合失調症、軽度知的、広汎性発達障害で就労はできず家族の援助が常時必要な状況となり、障害基礎年金2級を遡及で受給できたケース

男性(20代):無職 傷病名:統合失調症、軽度知的、広汎性発達障害 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額: 年額78万円 遡及額52万円 相談時の相談者様の状況  小・中学校では1年生時から成績は著しく悪く、家ではゲームばかりするようになりました。発達障害の検査を受ける為、メンタルクリニックを受診したところ、軽度精神遅滞、適応障害と診断されました。家ではゲ 続きを読む

線維筋痛症で気圧や温度変化で痛みや体調不良が大きく左右され、自力での日常生活は困難となり、障害厚生年金2級を受給できたケース

女性(20代):無職 傷病名:線維筋痛症 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額: 年額106万円 相談時の相談者様の状況  以前から続く身体の痛みがどんどん広がるようになりました。耐え難い痛みが続くため、クリニックを受診したところ、線維筋痛症と診断され薬が処方されました。頚部、肩、腰の痛みが酷く、両手のこわばりから字を書くのにも苦労するようになり、手の痛み 続きを読む

体調不良でアルバイトは休職、パートナーの援助なしでは生活できなくなり、うつ病で障害基礎年金2級を遡及で受給できたケース

女性(20代):休職中 傷病名:うつ病 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額: 年額78万円 遡及額140万円 相談時の相談者様の状況  職場異動により、不眠、不安、意欲低下の症状がみられたため、受診したところ、うつ病と診断され薬物療法を行ないました。アルバイトには行くことができなくなり、体調は悪化する一方でした。体調が悪いときには通院できないことも多く、 続きを読む

双極性障害により外出が困難で、頻繁に母親の援助が必要な状態になり障害基礎年金2級を受給できたケース

男性(20代):無職 傷病名:双極性障害 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額: 年額78万円  相談時の相談者様の状況  大学での友人関係がうまくいかず、次第に孤立するようになりました。一人でいることで周りの目も気になり始めた為、クリニックを受診しました。主治医と相談の上まずは1年間の休学となりましたが症状は改善しなかったため、2度の延長の後復学しました 続きを読む

広汎性発達障害により親の援助を受けながらの生活を送るようになり障害基礎年金2級を受給できたケース

女性(20代):無職 傷病名:広汎性発達障害 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額: 年額78万円  相談時の相談者様の状況  兄との関係が非常に悪く、母親が対応限界となり、受診することとなりました。検査の結果広汎性発達障害と診断されました。周囲への不平不満が強く、特に両親以外の大人への不信感が強い状況でした。生活面では特に部屋の片付けができず、学習面では 続きを読む

父親の代理受診が子供の初診日と認められ、気分変調症で障害基礎年金2級を受給できたケース

男性(20代):無職 傷病名:気分変調症 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額: 年額78万円  相談時の相談者様の状況  大学を2年で中退し、自宅に閉居状態となり、家族との会話も最小限に止まるようになりました。外出はせず昼夜逆転生活が続いていたため親が受診を勧めたが、本人に通院の意志が無い為、父親が代理受診しました。適応障害と診断されましたが、再受診時に 続きを読む

医療機関を転々としていた為初診の特定が困難だったが、自閉症スペクトラム障害で障害厚生年金3級を受給できたケース

男性(20代):障害者雇用 傷病名:自閉症スペクトラム障害 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額: 年額58万円  相談時の相談者様の状況  業務過多により頭が働かず、仕事の手順がわからなくなったため受診したところうつ病と診断されました。その後、躁状態になりお金を使いすぎ自己破産した為クリニックを受診したところ、双極性障害Ⅱ型、自閉症スペクトラムと診断され 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
お問い合わせ

ご相談のご予約

営業時間 : 8:30~17:30
但し受付は24時間対応
(原則翌営業日にご連絡)
045-594-8864 メールは24時間受付中