脳血管疾患(脳梗塞・脳出血)

脳梗塞による肢体障害で障害共済年金1級を取得、年間212万円、遡及で405万円を受給できたケース

男性(50代) 無職 傷病名:脳梗塞 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害共済年金1級 受給額:年間212万円、遡及額405万円 l  相談時の相談者様の状況 体調不良によりタクシーで勤務先より帰宅しましたが、呂律が回らずふらつきが出現した為救急車を呼びました。しかし行先の病院が決まらず救急車内で2~3時間待ち、やっと病院に搬送されました。病院到着時には左片麻痺があり、MRI検 続きを読む

脳幹梗塞による肢体障害で障害基礎年金2級を取得、年間78万円、遡及で429万円を受給できたケース

男性(60代) 無職傷病名:脳幹梗塞居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級受給額:年間78万円 遡及額429万円 相談時の相談者様の状況  夜半より右半身の痺れと脱力を自覚しました。朝になってからかかりつけ医であるクリニックを受診することとしました。朝に病院を受診しましたが、症状悪化の為夕方に再診し点滴加療等を行いました。翌日右脚の動きが悪く歩行障害が見られたため再度受診し、大 続きを読む

小脳出血による肢体障害で障害基礎年金2級を受給していたが更新で支給停止。当センターで支給停止事由消滅手続きを行い、障害基礎年金2級が決定し、年間78万円を再受給できたケース

男性(50代)無職傷病名:小脳出血居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況  10年程前に小脳出血で左半身が麻痺し、ご自身で障害年金を申請され、障害基礎年金2級を受給されていました。何回目かの更新の際、現在の状態は障害基礎年金2級に該当しないとの決定により、障害年金の受給がストップしてしまいました。再請求を行おうと考えまし 続きを読む

脳梗塞 裁定請求のご相談 (2020年8月6日)

本日、電話でご面談させていただいたのは、脳梗塞の30代男性でした。 後遺症として片麻痺があり、日常生活における動作(つまむ、握る、タオルを絞る、 ひもを結ぶ、食事、洗面、着替え等)が不自由な状態であるとのことで、 就労も困難であるため、障害年金を請求したいとご相談いただきました。 初診が県外の病院であったため、書類の取得ができるか心配され、 依頼を躊躇われていました。 そこで直ぐに病院 続きを読む

脳内出血による肢体障害で障害厚生年金2級を取得、年間203万円を受給できたケース

男性(50代)会社員傷病名:脳内出血居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害厚生年金 年間受給額:203万円 l  相談時の相談者様の状況  朝目覚めると右半身が動かず、身動きができない状態でした。2日後、会社の上司が無断欠勤した事を不審に思い自宅を訪問したところ、倒れているのを発見され救急搬送されました。右半身麻痺で歩く事はできず、右手右腕も麻痺していました。MRI検査等の 続きを読む

脳梗塞による肢体障害で障害基礎年金2級を取得、年額78万円を取得できたケース

女性(20代) 無職傷病名:脳梗塞決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級年間受給額:78万円 相談時の相談者様の状況 左上下肢のしびれ、脱力を自覚し、歩行困難となり、全身状態も増悪したため、神経内科を受診することにしました。すると脳梗塞の診断で緊急入院となり点滴などの加療ののち、ベッド上からリハビリの開始となりました。脳梗塞の原因疾患が高安動脈炎ということがわかり、ステロイド投与も開始されま 続きを読む

支給停止事由消滅手続きにより障害厚生年金3級の支給が再開されたケース

男性(40代)正社員傷病名:小脳出血決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 相談時の状況 小脳出血により肢体障害となり、障害等級3級の障害厚生年金を受給していたところ、昨年の更新手続きにより障害状態に該当しないとされ支給が停止されてしまったとご家族からご相談を受けました。障害を負って以降は同じ職場で就労しているものの現場からは外されてしまい、障害者雇用に切り替わっているため、障害年金が停止さ 続きを読む

くも膜下出血で障害基礎年金2級を取得、年間123万円、遡及請求で225万円を受給できたケース

女性(40代)無職傷病名:くも膜下出血居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級障害基礎年金 年間受給額:123万円、遡及額225万円 相談時の相談者様の状況 ご主人が起床した際に奥様の様子に違和感を覚え、声をかけたが反応がなく、汗もびっしょりで言葉も出ず、目が左右に動いている状況だったため、救急車を呼び東部病院に搬送されました。くも膜下出血と診断され1か月の入院後、リハリビの為転 続きを読む

脳梗塞で障害基礎年金1級を取得、年間98万円・遡及適用分65万円を受給できたケース

男性(50代)無職傷病名:脳梗塞居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金 障害認定日1級障害基礎年金 年間受給額:98万円・遡及適用分65万円 相談時の相談者様の状況 申請者の方は、脳梗塞による四肢麻痺で、リハビリ病院を退院し、隣接する障害者支援施設に入所し、自宅へ戻るための生活訓練を行っている時に、障害年金のことを知ったご家族の方がご相談に来られました。 ご来所の際に、発病から現 続きを読む

脳出血による左片麻痺で障害基礎年金2級を取得、年間78万円・遡及適用分52万円を受給できたケース

男性(50代)無職傷病名:脳出血居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金認定日2級障害基礎年金 年間受給額:78万円・遡及適用分52万円 相談時の相談者様の状況 奥様とお食事中に脳出血で救急搬送され、高次脳機能障害と左片麻痺が残り、片麻痺のリハビリ中の病院からお問い合わせをいただきました。 依頼者様がリハビリ中、奥様は普段はお仕事をされているという事でした。 そのため来所での相談 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864