人工弁

大動脈弁閉鎖不全症によ人工弁装着で障害厚生年金3級を取得、年額72万円、遡及で45万円を受給できたケース

男性(40代) 会社員 傷病名:大動脈弁閉鎖不全症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額72万円 遡及額45万円 相談時の相談者様の状況  動悸を感じるようになり、次第に酷くなってきた為病院で検査を行ったところ、二尖弁による大動脈弁閉鎖不全症と診断されました。症状としては中程度であった為、経過観察していくこととなりましたが、心臓の病気ということで心配に 続きを読む

僧帽弁閉鎖不全症による人工弁置換で障害厚生年金3級を取得、年額59万円を受給できたケース

女性(40代) 主婦 傷病名:僧帽弁閉鎖不全症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額59万円 相談時の相談者様の状況  会社の健康診断で心拡大を指摘され、大学病院を受診し僧帽弁閉鎖不全症と診断されましたが治療や服薬はありませんでした。自覚症状はなく、日常生活にも問題はなく正社員として勤務していました。結婚後も家事と仕事を両立していました。7年ほど前に激 続きを読む

大動脈弁閉鎖不全症による人工弁置換術で障害厚生年金3級を取得、年間130万円を受給できたケース

男性(50代) 会社員 傷病名:大動脈弁閉鎖不全症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 障害厚生年金 : 年間130万円 相談時の相談者様の状況  会社の健康診断で心雑音を指摘されました。かかりつけ医を受診しましたが、自覚症状は全くありませんでした。総合病院にて精密検査を受けるよう先生から指示があり、循環器科宛紹介状を作成いただき受診しました。心電図、心エコー検査 続きを読む

僧帽弁閉鎖不全症による人工弁置換で障害厚生年金3級を取得、年額59万円を受給できたケース

女性(40代) 主婦 傷病名:僧帽弁閉鎖不全症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 障害基礎年金 : 年額59万円 相談時の相談者様の状況  子供の頃、風邪のため病院を受診し、心雑音の指摘を受け病院を紹介されました。僧帽弁閉鎖不全症と診断されましたが治療や服薬はありませんでした。自覚症状無く、日常生活も制限はありませんでした。経過観察のため年1回程度受診していまし 続きを読む

大動脈弁閉鎖不全症で人工弁置換手術を行い、障害厚生年金3級を取得、年間145万円、遡及請求で120万円を受給できたケース

男性(50代)会社員傷病名:大動脈弁閉鎖不全症居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級障害厚生年金 年間受給額:145万円 相談時の相談者様の状況 海外出張の前日、金属性の歯を飲み込んだため、職場近くの救急外来を受診しました。 その際、胸部CT撮影を撮影したところ「心臓血管が正常範囲より大きいので、人間ドッグ等できちんと相談をした方が良い。」との指摘を受けましたが自覚症状がなか 続きを読む

大動脈弁閉鎖不全症で人工弁置換手術を行い、障害厚生年金3級を取得、年間89万円を受給できたケース

男性(50代)会社員傷病名:大動脈弁閉鎖不全症居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級障害厚生年金 年間受給額:89万円 相談時の相談者様の状況 右胸から脇腹あたりに激しい痛みが発作的に出るようになり、やがて白目が黄色くなり、黄疸と思われる症状が出はじめ、尿の色が褐色になった為、受診したところ、総胆管結石及び胆嚢炎のため、緊急入院となりました。 入院中、心雑音を指摘され、循環器 続きを読む

大動脈弁閉鎖不全症で人工弁置換手術を行い障害年金3級を取得、年間84万円を受給できたケース

男性(40代)会社員傷病名:大動脈弁閉鎖不全症居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級年間受給額:84万円 相談時の相談者様の状況  会社の定期健康診断時にオプション検査を追加したしたところ、循環器の異常を指摘されましたので大きな病院で検査を受けました。検査結果は初期の大動脈弁閉塞不全症でした。特に治療法もないので1年間の経過観察となり気を付けて生活していましたが、夜に背中の痛み 続きを読む

大動脈弁閉鎖不全症で人工弁置換手術を行い障害年金3級を取得、年間69万円を受給できたケース

男性(50代)会社員 傷病名:大動脈弁閉鎖不全症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 年間受給額:69万円 相談時の相談者様の状況 歯科医院で上顎の手術をすることになり、術前検査行ったところ高血圧と心電図異常が認められ、他院にて心エコー検査を受診するように指示されました。近医を受診したところ大動脈弁閉鎖不全症と診断されました。3年程何事もなく過ごしましたが、通勤途 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864