常時杖使用

頚椎症性頚髄症による肢体障害で障害厚生年金2級が認められ、年額189万円を受給できたケース

男性(50代) 無職 傷病名:頚椎症性頚髄症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額189万円 相談時の相談者様の状況  朝の歯磨き中、全身に激痛が走り手足が動かず、呼吸困難に陥りました。1時間ほどソファーに横になり虫の息でした。不自由ながらも何とか動けるようになり病院を受診し、そのまま緊急入院に至りました。1週間後、頸椎椎間板ヘルニア手術を受けましたが 続きを読む

筋強直性ジストロフィーによる肢体障害で障害厚生年金2級が認められ、年額105万円を受給できたケース

女性(40代)無職 傷病名:筋強直性ジストロフィー 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額: 年額105万円 相談時の相談者様の状況  10代の頃より筋力の低下を自覚するようになりました。症状がゆっくりと増悪していき、徐々に四肢遠位筋や顔面筋の筋力低下を認めるようになり、筋委縮を生じるようになりましたが、病院は受診しませんでした。しかし症状が増悪した為、クリニ 続きを読む

パーキンソン病による肢体障害で障害厚生年金3級が認められ、年額90万円を受給できたケース

男性(50代) 休職中 傷病名:パーキンソン病 居住地:広島市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額: 年額90万円 相談時の相談者様の状況  ホワイトボードに横線を引いたところ、波打っていると指摘を受け、神経内科を受診しました。パーキンソン病の疑いがあると指摘され、循環器センターを紹介受診し、MRI等の検査等によりパーキンソン病と診断されましたが、歩行は問題なく、右手の固 続きを読む

筋ジストロフィーによる肢体障害で障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

男性(50代):会社員 傷病名:筋ジストロフィ 居住地:茅ヶ崎市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  呂律が回らなくなり、よく躓くようになったため自宅近くの脳神経外科クリニックを受診したところ、精密検査を受けた方が良いとのことで市立病院を紹介されました。検査を受けた結果、筋ジストロフィーと診断されました。2ヶ月に1回受診し、湿布等の 続きを読む

事故による右下腿開放骨折で、認定日に障害厚生年金2級、現症日で障害厚生年金3級が認められ、年額58万円、遡及で290万円を受給できたケース

男性(20代) 会社員 傷病名:右下腿開放骨折 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:認定日:障害厚生年金2級、現症日:障害厚生年金3級 受給額:年額58万円 遡及額290万円 相談時の相談者様の状況 現場作業中に、足を壁と鋼管の間に挟まれ被災しました。すぐに大学附属病院に搬送され緊急手術が行われました。会社は休職し、右足は絶対安静の為、ベッド上での生活を指示されました。右足は一切動 続きを読む

脳出血による肢体障害で障害厚生年金2級を取得、年間125万円、遡及で197万円を受給できたケース

女性(50代) 無職傷病名:脳出血居住地:船橋市決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級受給額:年間125万円、遡及額197万円 相談時の相談者様の状況  電車内で手荷物を落とし身体の異変を感じました。急に左半身の力が入らなくなり立っていることもできず、救急車で搬送されました。直ちに入院・手術となり、集中治療室に3日、その後、4日目から一般病棟でリハビリ開始を開始しました。院内では車いすで移動 続きを読む

家族性痙性対麻痺で障害厚生年金2級を取得、年額184万円を取得できたケース

男性(40代) 会社員傷病名:家族性痙性対麻痺決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害厚生年金 年間受給額:184万円 相談時の相談者様の状況  10年程前から歩行や走行に違和感を感じるようになりました。3ヶ月程した頃、歩行そのものに嫌悪感を感じるほどに足が思い通りに動かなくなった為病院を受診することとしました。両下肢の痙性麻痺が認められ、精密検査が必要とのことで大きな病院を紹介され受診し 続きを読む

多系統萎縮症で障害厚生年金2級を取得、年額194万円、遡及額821万円を取得できたケース

女性(50代) 無職傷病名:多系統萎縮症決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害厚生年金 年間受給額:194万円 遡及額:821万円 相談時の相談者様の状況 全身の強い痛みの後右下肢の怠さと痺れを自覚し、数日後左側にも同じような痺れを認めた為、病院を受診することとしました。MRI検査により腰椎椎間板ヘルニアと診断され、点滴とトリガーポイント注射、投薬で経過観察をしていましが、他院に紹介とな 続きを読む

関節リウマチで障害厚生年金2級を取得、年間180万円を受給できたケース

男性(60代)会社員傷病名:関節リウマチ居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級障害厚生年金 年間受給額:180万円 相談時の相談者様の状況 約20年前に発症した関節リウマチの病状が徐々に進行し、ご来所いただいた際には、両膝に人工関節の手術をされておりました。 その後も歩行は常時、屋内外で杖を使う状況でした。通勤時に時間をかけても始発を利用するなどの工夫をされながら、何とか勤務 続きを読む

脳梗塞による肢体障害で申請するも不支給決定。審査請求により障害厚生年金2級を取得、年間176万円遡及適用分692万円を受給できたケース

男性(60代)無職 傷病名:脳梗塞 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 障害厚生年金 年間受給額:176万円 遡及適用分692万円 相談時の相談者様の状況  前日から、呂律が回らずおかしいと思っていましたが、通常通り出勤しました。通勤途中でトイレに行きたくなり、ビルのトイレに入る時、左側の腕に衝撃があり床に座り込んでしまい、立てなくなってしまったため、ビルの警備員 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
お問い合わせ
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864