視力障害

外傷性視野障害で障害手当金を取得、一時金154万円を受給できたケース

男性(40代)会社員 傷病名:外傷性視野障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害手当金 受給額:154万円 相談時の相談者様の状況  帰宅途中、駅のホームから線路内に転落し、救急搬送されました。脳挫傷、外傷性くも膜下出血、頭蓋底骨折と診断され集中治療管理となりました。一時、意思疎通が困難な状況も継続し、高次脳機能障害が示唆されましたが、症状が安定した為、大学病院へ転院となりま 続きを読む

糖尿病による目の障害で障害基礎年金1級を取得、年間97万円を受給できたケース

男性(50代) 無職 傷病名:糖尿病 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 受給額:年間97万円 相談時の相談者様の状況 左足親指に腫瘍ができ始めましたが治る気配が無い為皮膚科を受診しました。検査の結果糖尿病と診断された為、糖尿病内科を併診することとなりました。血糖コントロール目的に入院し、眼科も受診しましたが、検査にて右目は瞳孔閉鎖、左目は網膜剥離、そして両目は増 続きを読む

網膜色素変性症 受任日から10日間で提出し障害基礎年金2級を受給できたケース

女性(40代)正社員傷病名:網膜色素変性症居住地:横浜市決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 l  相談時の相談者様の状況 網膜色素変性症を患っており、直近の眼科受診時に測定した視力は障害等級2級に該当していました。事後重症請求であったためスピーディーに進める必要がありましたが、直近の受診日を現症日とする診断書を取得した場合、17日以内に年金事務所へ提出できなければ診断書の有効期限が切れて 続きを読む

両眼網膜色素変性症で障害基礎年金1級を取得、年間98万円を受給できたケース

女性(60代)主婦傷病名:両眼網膜色素変性症決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級年間受給額:98万円 相談時の相談者様の状況 ご相談者は個人で申請されていましたが、初診の証明が出来ずに、不支給となっていました。障害の状態は充分なのに、気の毒に感じたかかりつけの先生が当事務所にご相談の電話をかけていただき、受任いたしました。お会いしたところ初診は20年前で、診察券など当時の受診を証明できるも 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864