60代

末期腎不全による腹膜透析導入で障害厚生年金2級を取得、年額198万円を受給できたケース

男性(60代):会社員 傷病名:末期腎不全 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額: 年額198万円 相談時の相談者様の状況  健康診断で肝機能障害を指摘され受診しました。精査するよう大きな病院を紹介され、精査加療目的で入院したところ、膜性腎症と診断されました。ステロイド療法を開始し、経過観察を行いましたが、腎機能は経年的に憎悪していきました。ついには腹膜透析 続きを読む

自分で申請して不支給。弊社で申請し、骨髄形成症候群による血液の障害で障害厚生年金3級を取得、年額120万円を受給できたケース

男性(60代):アルバイト 傷病名:骨髄形成症候群 居住地:町田市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額120万円 相談時の相談者様の状況  健康診断で貧血傾向にあった為、大学病院を受診し、検査を実施しましたが、病名が特定できなかった為、骨髄検査を実施したところ、骨髄異形成症候群と診断されました。治療法はなく数値の大幅な変化を観察するのみでした。就労後の倦怠感がひどく 続きを読む

右変形性股関節症による人工関節置換術で障害厚生年金3級を取得、年額58万円を受給できたケース

女性(60代)主婦 傷病名:右変形性股関節症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額: 年額58万円  相談時の相談者様の状況     生後8ヶ月で右股関節脱臼を発見され、18歳までは数年に一度経過観察をしていましたが、日常生活に問題はなく学校の体育の授業も参加していました。高校卒業後は受診していませんでした。その後20年以上通常に生活していましたが、右股関節 続きを読む

両側変形性膝関節症による人工関節置換術で障害厚生年金3級を取得、年額92万円、遡及で297万円受給できたケース

男性(60代):無職 傷病名:両側変形性膝関節症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額92万円 遡及額297万円 相談時の相談者様の状況  歩行時に痛みが出たため、かかりつけ医のクリニックで相談しました。両側変形性膝関節症と診断され、専門医を紹介されました。受診したところ手術を勧められ、大きな病院を紹介されました。手術前検査を行った後、両膝人工関節置換 続きを読む

自分で申請して不支給。弊社で申請し、骨髄形成症候群による血液の障害で障害厚生年金3級を取得、年額120万円を受給できたケース

男性(60代):アルバイト 傷病名:骨髄形成症候群 居住地:町田市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額120万円 相談時の相談者様の状況  健康診断で貧血傾向にあった為、大学病院を受診し、検査を実施しましたが、病名が特定できなかった為、骨髄検査を実施したところ、骨髄異形成症候群と診断されました。治療法はなく数値の大幅な変化を観察するのみでした。就労後の倦怠感がひどく 続きを読む

右変形性股関節症による人工関節置換術で障害厚生年金3級を取得、年額58万円を受給できたケース

女性(60代):会社員 傷病名:右変形性股関節症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額58万円 相談時の相談者様の状況  生後8ヶ月で右股関節脱臼を発見され、18歳までは病院にて数年に一度経過観察をしていましたが、日常生活に問題はなく学校の体育の授業も参加していました。その後はフォロー不要となり受診していませんでした。15年程前より右股関節の痛みが出現 続きを読む

うつ病で障害基礎年金2級を取得、年額78万円を受給できたケース

女性(60代):主婦 傷病名:うつ病 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  夫は躁鬱病により、ストレスを感じるようになりました。受診したところ、うつ病と診断されて薬物療法を受けました症状は改善しませんでした。半年程度受診したところで受診を中断しました。職場ではパワハラを受け、仕事の重圧も辛くなったため、再び受診し薬物療 続きを読む

うつ病で障害厚生年金2級を取得、年額209万円を受給できたケース

男性(60代):休職中 傷病名:うつ病 居住地:滋賀県 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額209万円 相談時の相談者様の状況  交通事故で整形外科を受診したが、不眠、抑うつ気分を訴え、同院内の精神科を受診したところうつ病と診断されました。日常生活や趣味に喜びを感じることが出来なくなり、仕事も遅刻・欠勤が増えるようになり、判断力の低下から、職場の上司から叱責され、家庭 続きを読む

脳梗塞による肢体障害と慢性腎不全による人工透析で併合認定され、障害基礎年金1級を取得、年間97万円、遡及で403万円を受給できたケース

女性(60代):無職 傷病名:脳梗塞、慢性腎不全 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 受給額:年額97万円、遡及額403万円  相談時の相談者様の状況  朝全身が動かなくなり、脳神経外科に救急搬送されました。脳梗塞と診断され、手術を受けましたが、右片麻痺が残りました。リハビリの為転院しましたが、症状に変化はありませんでした。定期検査を月1回受けていましたが、ある日 続きを読む

右変形性股関節症による人工関節置換術で、障害厚生年金3級に認定され、年額111万円、訴求で37万円を受給できたケース

女性(60代) 会社員 傷病名:右変形性股関節症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額111万円、訴求で37万円 相談時の相談者様の状況  右股関節に違和感があり、徐々に悪化して痛みを感じるようになったため、自宅近くの整形外科を受診しました。検査を受けたところ右股関節痛が認められ、大学病院を紹介されました。検査の結果、右変形性股関節症と診断されました。 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864