遡及(さかのぼり)

注意欠陥多動性障害(ADHD)で障害基礎年金2級を取得、年額78万円、遡及で306万円を受給できたケース

男性(20代):無職 傷病名:注意欠陥多動性障害(ADHD) 住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 遡及額306万円 相談時の相談者様の状況  高校の頃から、家でゲームをやっては暴れたり叫んだりするようになりました。近医にてADHDの疑いと診断されました。不眠、不安といった症状が認められ、服薬治療を行ないましたが、自己判断により服薬を止めてしまい 続きを読む

統合失調症で障害厚生年金2級が認められ、配偶者加算と子の加算を併せ年額168万円、遡及で392万円を受給できたケース

女性(40代) 主婦 傷病名:統合失調症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額168万円 遡及額392万円 相談時の相談者様の状況  仕事上の失敗をきっかけに不安や抑うつ症状が強くなりバスや電車に乗れなくなり、幻視も出現するようになった。仕事が忙しくなると精神的な負担が大きくなり症状が強まり不眠となった為、受診したところ統合失調症と診断されました。内服 続きを読む

うつ病で障害基礎年金2級を取得、子の加算と併せ年額100万円、遡及で34万円を受給できたケース

女性(40代) 主婦 傷病名:うつ病 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額100万円、遡及額34万円 相談時の相談者様の状況 近所に暮らす義母の介護をサポートすることになり、多忙となって精神的にも負担が強まっていました。次第に頭痛が頻繁に起こるようになったため、かかりつけ医に相談したところ、MRI検査を受けられるクリニックの受診を指示されました。検査を 続きを読む

双極性障害で障害厚生年金3級を取得、年額59万円、遡及で307万円を受給できたケース

女性(40代) 主婦 傷病名:双極性障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額59万円、遡及額307万円 相談時の相談者様の状況  仕事と借金で夜も眠れなくなり、食欲も低下するようになった為、自宅近くのクリニックを受診しました。うつ病と診断され直ぐに休職し、間もなく退職しました。実家に戻り、近くの病院に転医しました。双極性障害と診断され、直ぐに入院しま 続きを読む

胸髄腫瘍の手術が原因で肢体障害となり、障害基礎年金1級が認められ、年額120万円、遡及で100万円を受給できたケース

女性(40代) 主婦 傷病名:胸髄腫瘍 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 受給額:年額120万円、遡及額100万 相談時の相談者様の状況  椎間板ヘルニアの手術を行いましたが、痺れ・麻痺が改善しないので5年程通院をしていませんでした。しかし一向に治らないので、病院を再度受診したところリハビリ不足と言われ、整形外科を紹介さました。約3年間通院しましたが、むしろ悪化 続きを読む

役所と社労士に相談したが受給はできないと断られ弊社にて相談。結果、自己臭恐怖で障害基礎年金2級を取得、年間78万円を受給できたケース

男性(20代) 無職 傷病名:自己臭恐怖 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額78万円 相談時の相談者様の状況  予備校時代、他の生徒に異臭を指摘され通学できなくなりました。体臭を気にして長時間お風呂に入り汗を出したりしました。バイト中に同僚から「臭い」と言われ、ショックでそのまま帰宅しその日でバイトを辞めてしまいました。自室に引きこもりうつ状態で過ご 続きを読む

脳幹部出血による肢体障害で障害厚生年金2級を取得、年額260万円、遡及で196万円を受給できたケース

男性(60代) 無職 傷病名:脳幹部出血 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額260万円 遡及額196万円 相談時の相談者様の状況  めまい、舌、手指のしびれを自覚しホームドクターを受診しましたが、右顔面の痺れ、ふらつき、複視が認められた為、近医病院を紹介されました。脳のMRIとCT検査の結果、ここでは治療できないとのことで大きな病院へ救急搬送され入院 続きを読む

大動脈弁閉鎖不全症によ人工弁装着で障害厚生年金3級を取得、年額72万円、遡及で45万円を受給できたケース

男性(40代) 会社員 傷病名:大動脈弁閉鎖不全症 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額72万円 遡及額45万円 相談時の相談者様の状況  動悸を感じるようになり、次第に酷くなってきた為病院で検査を行ったところ、二尖弁による大動脈弁閉鎖不全症と診断されました。症状としては中程度であった為、経過観察していくこととなりましたが、心臓の病気ということで心配に 続きを読む

肝細胞癌転移による人工肛門設置術で障害厚生年金3級を取得、年額122万円、遡及で327万円を受給できたケース

男性(50代)会社員 傷病名:肝細胞癌 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額:年額122万円、遡及額327万円 相談時の相談者様の状況  健康診断を受けたところ、γ-GTPが200を超え要精密検査となりました。精密検査を受けたところ腹膜播種を指摘されました。翌年、腹腔鏡補助下試験回復術、腹膜播種生検を行った結果、肝細胞癌、腹膜播種の診断となり化学療法施行とな 続きを読む

大動脈解離による人工血管挿入で障害厚生年金3級を取得、年額80万円を受給できたケース

男性(60代) 無職 傷病名:大動脈解離 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額 : 年額80万円 相談時の相談者様の状況  健康診断でコレステロール値及び血圧が高いことは指摘を受けていたましたが、自覚症状はなく、薬の服用もしていませんでした。ある日朝食を摂ろうとしていた際、突然背中に激しい痛みを感じ、呼吸が苦しくなったため、救急搬送されました。CT検査の結果 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
平日9:00-20:00 土日祝応相談 045-594-8864