高次脳機能障害・認知症

アルツハイマー型認知症でB型事業所通所となり、障害基礎年金2級を遡及で受給できたケース

男性(40代):就労支援B型事業所 傷病名:アルツハイマー型認知症 居住地:山形県 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額: 年額78万円 遡及額59万円 相談時の相談者様の状況  上司からの叱責で情緒不安定となり、会社を1ヶ月で退職しました。その後、仕事を探す意欲が低下し、自宅で過ごしていましたが、うつ状態となり知人の勧めで医療センターを受診しました。長谷川式認知症スケール 続きを読む

出血性脳塞栓症による高次脳機能障害と言語機能障害の併合認定で障害基礎年金1級を取得、年額97万円を受給できたケース

女性(50代):無職 傷病名:出血性脳塞栓症 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級受給額: 年額97万円  相談時の相談者様の状況  隣人より隣の部屋からうめき声がするという通報が管理人室にあり救急搬送され、出血性脳塞栓症と診断されました。自発語はほとんど認めず、何に対しても意欲が著しく低く、横になっている時間がほとんどでした。高次脳機能障害もあり、有意な意思疎通は 続きを読む

くも膜下出血による高次脳機能障害で障害厚生年金3級を取得、年額100万円を受給できたケース

男性(60代):無職 傷病名:高次脳機能障害 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 受給額: 年額100万円 相談時の相談者様の状況  駅の階段で転倒し、頭部を打撲しました。救急隊員と少し会話をしたところまでは覚えていますが、その後の記憶はなく、大学病院へ搬送されました。脳挫傷および外傷性クモ膜下出血と診断され入院しました。入院中は検査やリハビリを行い、退院後は自 続きを読む

くも膜下出血による高次脳機能障害で障害基礎年金2級を取得、子の加算を併せ年額100万円を受給できたケース

女性(40代):主婦 傷病名:高次脳機能障害 居住地:神奈川県 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額: 年額100万円 相談時の相談者様の状況  勤務中に倒れているところを発見され、くも膜下出血で緊急手術を受けました。意識障害、四肢麻痺が認められリハビリテーション病院へ転入院しました。徐々に改善しましたが、高次脳機能障害が残存し、薬物療法とリハビリを行ないました。しかし、改 続きを読む

脳梗塞で障害厚生年金1級を取得、年間246万円を受給,「情報開示請求」で認定内容の確認させていただいたケース

男性(50代) 休職中 傷病名: 脳梗塞 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級 受給額:年額246万円  相談時の相談者様の状況 配偶者の方からのご相談でした。ご主人が脳梗塞を発症され入院治療と機能回復のリハビリを終え、復職を目指し就労支援やリハビリを受けている状況でした。重度の半身麻痺と高次脳機能障害があり、職場復帰できるか不安な状況でした。途中までご自身で障害年 続きを読む

高次脳機能障害で障害厚生年金2級を取得、年額148万円、遡及で97万円受給できたケース

男性(40代):会社員 傷病名:高次脳機能障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額148万円 遡及額97万円 相談時の相談者様の状況  夕方から草野球に出かけましたが、夜中に路上で倒れているところを発見され、救急搬送されました。MRI検査にて脳内出血進行が確認され、手術施行となりました。1週間ほどで意識が回復し、リハビリを行いながら加療を継続しました 続きを読む

高次脳機能障害で障害厚生年金2級を取得、年額148万円、遡及で 97万円受給できたケース

男性(40代):会社員 傷病名:高次脳機能障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額148万円 遡及額97万円 相談時の相談者様の状況  夕方から草野球に出かけましたが、夜中に路上で倒れているところを発見され、救急搬送されました。MRI検査にて脳内出血進行が確認され、手術施行となりました。1週間ほどで意識が回復し、リハビリを行いながら加療を継続 続きを読む

若年性アルツハイマー型認知症で障害厚生年金1級を取得、年間220万円を受給できたケース

男性(50代) 無職 傷病名:若年性アルツハイマー型認知症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級 障害基礎年金 年間受給額:220万円  相談時の相談者様の状況 奥様から、ご主人の障害年金申請のご相談を受けました。約9年前より物忘れが気になりはじめ、数を数えられなくなったり、時間がわからなくなったり、言葉の意味が分からなくなり、会社での様子もおかしくなり、産業医の紹介で脳神経内科を受 続きを読む

くも膜下出血による高次脳機能障害で障害厚生年金2級を取得、年額169万円を受給できたケース

男性(50代):無職 傷病名:高次脳機能障害 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額127万円、遡及額64万円 相談時の相談者様の状況  自宅で倒れ救急搬送されました。くも膜下出血と診断され、緊急手術を受け2ヶ月間集中治療室に入院となりました。意識レベルは低く経鼻栄養補給が行わましたが、徐々に意識レベルが改善し始め、歩行ができるまでに回復しましたが、記銘 続きを読む

脳出血による肢体障害と高次脳機能障害で障害基礎年金1級が認められ、年額120万円、遡及で180万円を受給できたケース

女性(50代) 主婦 傷病名:脳出血 居住地:横浜市 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 受給額:年額120万円、遡及額180万円 相談時の相談者様の状況  夫が帰宅したところ、妻がぐったりしており、呂律が回らない状態となっていたため、救急搬送しました。脳出血であり、命に別状はないとのことでしたが、入院中はベッドに寝たきりの状態でした。高次脳機能障害により記憶障害、注意障害が出現 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

LINEで障害年金のご相談

漫画でわかる障害年金

相談事例

無料障害年金勉強会開催中

     
お問い合わせ

ご相談のご予約

営業時間 : 8:30~17:30
但し受付は24時間対応
(原則翌営業日にご連絡)
045-594-8864 メールは24時間受付中